スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今どきの、ラヂオ体操。

毎日暑いですね~(T_T)

通勤にはアームカバーが必要になってきました。
手の甲にシミができてショック!(*_*)

昨夜は帰ると犬が餌箱をひっくり返し中身を半分以上食べてました。(>_<)

そして晩御飯作って待ってても誰も返ってこず、(娘は食べてくると連絡あり)
結局飲んで帰って来てそのまま寝てしまった主人に腹立てながら、カップめんを食べました。(ーー;)

寝る前にエアコンつけると何度も途中で切れる。暑さで目が覚める。((+_+))

PC使おうと立ち上げておいた状態で寝てしまい、朝起きたら画面が消えていました。
当たり前か…(-_-;)

そんなこんな、嫌な事は続くなぁ~と思う一日の蜩であります。


そこで本題。
夏休みに入って、マンションの掲示板には“ラジオ体操”の文字。
娘が小学校の頃からやっているのですが、だんだん縮小されています。
今では夏休み最初と最後の1週間づつだけ。しかも土日は休み。
小学校の地区役員さんがされるので、地区によってはしないところもあります。
近所の住民から、苦情もあり(音がやかましい、子どもが集まるとうるさい、などなど…)残念した地区も多いです。
なんかおかしいような気がします。
昔は、夏の風物詩だったのに、今では厄介ものですか?
しかも、ラジオ体操なのに、カセットテープで7時からやるんです。
ラジオ体操第一のみ。
だから5分もかからず、終わるとアメを貰って子どもたちは帰っていきます。
あのカードは健在で、首からかけた子がいます。
自分が子どもの頃は、あのカードをいかに全部ハンコを押してもらえるか競争でした。
ラジオ体操事態、大人抜きで高学年の人が仕切ってくれてました。

役員をしていた時の話ですが、
“ラジオ体操”は、学校の強制なのか?という意見が出ました。
学校側は、カードが送って来るので一応皆さんに配っているだけで、強制ではないと言います。
なら、どうして地区役員が仕切らないといけないのか?
…この議題は毎年出るそうです。
だから、やりたい地区はやっていいしやりたくない地区はやらない、という結果になりました。

いったい、誰のラジオ体操なんだ!?
大人のエゴで決められては子どもたちがかわいそうです。
私個人の意見では、早起きできるしだらだらした夏休みにはぴったりの催しだと思うのですが、いかがでしょう?

皆さんの近くではどうですか?


                           by 蜩
スポンサーサイト

世界のキッチンシリーズにハマってます。

御存じですか?
世界のキッチンから
というものを…

キリンビバレッジからでている飲み物。
結構、凝ったモノが多く、今まで飲んだ事が無いような商品がありますね。

そこで最近発売になった商品2品にハマってしまったのです。

世界のキッチン1
コンフィチュール・オ・レ
ミルクジャムを香り高いエスプレッソに混ぜたもの。
コンフィチュールとは、フランス語でジャムの事。
フランス・ノルマンディー地方のミルクジャムからのインスピレーション。

口当たりはまろやかで、甘い!と思いきや後味はさっぱり。
不思議な感じですね。
これは実は、あいちゃんさんのブログを見て探しあてたモノでした。

そしてもう一つ、
世界のキッチン2
カラメル・オ・レ
焦がした砂糖に塩・バターを絡めたもの。
フランス・ブルターニュ地方のお菓子からのインスピレーション。

こちらは、コクがあって後味も甘~い感触が口に中にまとわりつきます。
ほろ苦のカラメルに塩の味がちょっとして、プリンのカラメルをミルクで割ったみたい。
それよりは濃厚かな?

一度に2本飲んだら、ちょっと…です。 (-_-;)
私的には、コンフィチュール・オ・レが好きですね。
後味さっぱりがやはりイイです。

来月の初めにまた新製品が出るようです。


                    
                            by 蜩

チロルチョコ通信 スペシャル!

今日はチロ通特別編をお送りいたします。

何が特別かと言いますと、ちょっと見ないうちにたくさんの新作が出ていましたので、ここでパーっと一挙公開!という事になりました。(なったと言うか、しちゃいました 苦笑)

まずは、
ハワイアンシリーズ
チロル 南国シリーズ
左から、
ハワイアン コナコーヒー
ハワイアン パイン
ハワイアン マカダミアナッツ
中身はこちら
チロル 南国シリーズ中身
コナコーヒーは中にほろ苦いコーヒーヌガーが入ってます。
パインはパインチョコの中にパインゼリーが入ってます。
マカダミアナッツはマカダミアナッツが入ってます。
それぞれ、美味しくて言う事ナシ!\(^o^)/
でも個人的にはコナコーヒーがいいかな?
これらは15個入りのアロハカップでの販売だそうです。
夏季限定です!

続いて、
ガチャピンムック
チロル ガチャピン・ムック
ムックの濃厚イチゴガチャピンの南国メロン
パッケージがカワイイー!(*^^)v
思わず手が出ちゃいました。
そして中身。
チロル ガチャピン・ムック中身
どちらの中にもビスケットが入っています。
外側のチョコはイチゴ味、メロン味がすっごく効いています!
口の中がイチゴ~、メロン~と踊り出しそうです。ヽ(^。^)ノ
こちらはローソンでの限定販売です。

最期に、
チロル ナッツクランチ
ナッツクランチ
チロル ナッツクランチ中身
中身はピーナッツのクランチが入っていて香ばしい美味しさ!
チョコの上に車の絵が描かれててカワイイですよ(^^♪

今回はこれら6点の紹介でした。
結構店舗限定なんかもあったりしてレアもの探しも楽しいかもデス

6個全部食べたら、口の中がおかしくなってきた~(T_T)  お茶、お茶!


                      by 蜩






健康診査の集団検診 行って来ましたぁ~

もう何年も健康診査なんてやってなかったので、なんだか懐かしいような感じ。

職場全員が行けば仕事にならないので、数人づつ1週間かけて行います。
対象は市の職員及び健康保険に加入している臨時職員(アルバイト)。
事前に問診票と尿の採取セットをもらい、当日持って行くというもの。
今回初めての私は先輩方に聞いたり、説明書をしっかり読んだりと準備万端。

そして今日、朝食は絶食だったのでお茶で我慢し、行く途中のコンビニでお昼と栄養ゼリー(?)を買っていきました。
私とTさんHさんの3人が一番最初。
車でセンターまで送ってもらう最中、
私「今朝って絶食ですよね?」
Tさん「私は食べてきたよ」
Hさん「自分も食べてきた。血液検査なんで、食べてきたって言ったらいいんやで」
と。
ガーーン Σ(-_-;)
そうだったんだ…
でも、抜いてくる人もいるので気にしない方がいいよ。と慰められました。

センターに着いて、受付して次々回って行きます。
採取した尿を渡し、身長・体重の測定、視力、血圧、採血、問診、心電図、聴力、胸部レントゲン。
それに、今年から追加になった腹囲。これに引っ掛かったらメタボ検診を受けなくてはいけません。
一緒に行ったHさんがとても気にしてました。
私は、大丈夫だったみたい。(*^^)v

同じ検診を受けに来てたのが、消防署のレスキュー隊の皆様。
駐車場に消防車や救急車が停まっているからおかしいな、と思ってたんですよ。
なんでも、出動がかかってもすぐ行けるようにらしいです。
カッコイイお兄さんばっかりでちょっと目の保養。(^_^;)
さすがに筋肉隆々でした。 
あっ、誤解しないで下さいね。別に裸を見たわけじゃなく、Tシャツだけでも十分わかるほどだったんですよ。(私はいったい何しに行っているやら…)
そうそう面白いTシャツ着てましたよ!
後ろに、
“牙を剝け! 牙が無ければ 爪を研げ! それも無ければ 声を出せ!”って書いてありました。(たぶん 汗)
これ、ちゃんと消防署のなんですよ。

約30分ほどで済み、職場へ戻りました。

仕事がいっぱい溜まっていましたが、とにかくお腹が空いてたので、栄養ゼリーで10秒チャージし仕事に向いました。(>_<)

夏休みなので平日でも人が多いです!
特に子どもが…
新規の利用者も多いし、本もバラバラになってるし、書庫取りも多いし…(/_;)
まぁ、がんばっていきまっしょい!

検診の結果は1ヵ月後らしいです。
楽しみでもあり心配でもあり…(-_-;)


                        by 蜩

移動図書館

わが市の公共図書館の数は、本館と別館と分室の3つ(2.5かな?)のみ。
全国的に見ても少ない方だと思います。
そこで、離れた地域には移動図書館なるモノを向かわせています。

つまりが、改造したバンタイプの車に本を載せて巡回するのです。
二週間毎の間隔(貸出期間が二週間なので)でいろいろな場所に行きます。

私がここに勤めだして、一番やりたかったのがこの移動図書館に乗ることだったんです!
とにかく、外観がカワイイ!(*^_^*)
すみれ号
そうなんです、『11匹のねこ』が描かれているのです!

これに乗っていると小さい子達が、
「わぁ~!」って顔で見るんです。中には手を振ってくれる子もいます。
嬉しくなって手を振り返したりしてます。

この車の両サイドが開いて本棚が出てきます。中にもぎっしりと本が詰まってます。
その上、2台のブックトラックにも積んで行きます。
上のシマシマの所が前に出てきてヒサシになるんです。
暑い日や雨の日には助かります。

だいたい一人月に2回の割合で乗るのですが、1日中だったり半日だけだったりとさまざま。
近場なら昼に帰って来るのですが、離れたところだとお弁当持って現地で食べます。
乗員は運転手さんと職員1人とアルバイトが1~2人。
私も7回乗りました。
まだ雨に日には会ったことないのですが、とても大変なようです。
本が濡れないようにするのは至難の業だそうです。

暑い日もそれなりに大変でした。(^_^;)
この前の土曜日に乗ったのですが、日差しがきついので帽子サングラスは必需品です。
汗もハンパ無く流れるので、タオルは首からかけないとおっつかない!
滴り落ちる汗で本を濡らしてはいけないので大変です。
1つのステーションが30分~1時間なので、ひとつが終わると車に帰ってクーラーで涼みます。
でも、すぐに次のステーションに着くのでゆっくり休んではいられません。
本館に帰ってきたら、もうグッタリ。
シャワーでも浴びたい気分です。
着替えは持ってきているので、濡れタオルで体を拭いてから着替えます。
そして、しばしの休憩。
それから帰ってきた本を返却したり、予約の本のデーターを探したり、…
と、帰ってからも仕事はわんさかあるのです。

さすがにこの日は帰ってからはダウンします。(*_*)

でも、館内と違い外に出ると気分もリフレッシュされるし、利用者の人と身近に接する事が出来るので、やっぱり私は好きですね。
他の市では廃止されるところもあると聞いています。
経費がかかるからなんでしょう。
ウチの市もこの先どうなるか分かりません。
笑顔いっぱいでやって来る子どもたちや、高齢者、体の不自由な方の喜ばれる姿を見ると、続けていって欲しいと切に思います。


                           by 蜩

ツバメの巣

通勤途中の駅の階段の上にツバメの巣がいくつかあります。
春先に第1便が来て巣を作り巣立ってから、第2便がまた一から巣を作っています。
タイル状の壁に、器用に巣を作る様はまさにプロの仕事。

最近はヒナが顔を出して親鳥の帰りを待つのが見れます。
ツバメの巣

あんまり身を乗り出すと、落っこちるよ~(^_^;)


                          by 蜩

去る者、来る者。

今月の初旬に長年務められた方が二人(女性)定年で辞められました。
私はまだ3ヶ月しかお世話になっていないのですが、辞められるとなるとさすがに寂しさを隠せません。(/_;)
最後の日が二人別々だったので、それぞれ内緒で送別会の計画を立ててました。
当日、バイト全員がスタッフルームに集まっての簡単な送迎会。仕事中なのに職員さんのサポートで実現しました。
(改めての送別会を二人が拒まれたため)
バイト仲間から花束を贈り、職員さんからもプレゼントがありました。
どちらも20年前後の勤続でしたので、他のみなさんも寂しさでいっぱいでした。
ホントに長い間御苦労さまでした。m(__)m

その代りに新人さん(若い女性!)が入ってきましたぁ~
私の後輩デス!
なんだか嬉しいやら~ そうでないやら~ 複雑な心境。(>_<)
でも、人員削減なのか、二人の枠に一人しか採用がありませんでした。
ベテラン二人が辞めた後の穴はかなり痛いです。

それと、7,8月だけのアルバイトが一人入ってきました。
若い男の子!\(^o^)/
(変にテンション高い 汗)
大学4年、背が高くて、イケメンで、その上いい子なんです!
こんなおばさん達にも嫌な顔せず対応してくれるし、愛嬌があります!

実は知り合いの息子さん(D君)。
ここでのバイトも2度目らしい。
つまり、慣れたもんなんです。

毎日新人さん(Mさん)の研修を眺めながら、自分も3ヶ月前はこんなんだったんだぁ~と懐かしんでいます。
でも、心なしか対応が丁寧?
気のせいかな?
まぁ私は臨時の臨時なので仕方ないか…
(臨時の臨時とは…休職されている方の代わりに入ったアルバイトの事で、その人が復職されると辞めないといけない)
…と、いじけてたら職員さんが、
「気にし過ぎやで。単に忙しくていろいろ忘れてるだけやから~」と慰めてくれました。(^_^;)
はい、もう気にしません。

空調もお陰さまで、なんとか正常に戻りましたし、また毎日頑張ります!\(^o^)/

そうそう、私に付いてた『研修中』の名札が取れました。
やったぁ~!
これで一人前です。(*^^)v
危なっかしいケド。


                               by 蜩

ちっちゃい、ちっちゃいたいやき♪

今夜は珍しく外食~♪
…といっても、主人の行きつけのお店。

職場から一駅なので早い目に行ってデパートでぶらぶらしてました。
で、ついつい寄ってしまうのが俗に言う“デパ地下”
兵庫の名産展をやっていました~(*^^)v
地元の名産なんてかえってあまり買わないから気になって見て周りました。

そこで一つ気なるモノが…
“神戸ピッコロのちっちゃいたいやき”!!
ちっちゃいたいやき

中身は、チョコ、チーズ、マロン、カスタード、あんこ、プレーン、キャラメル…等々
でも、行った時間が遅かったので、チョコとチーズとカスタードだけを購入。
17個で525円也

食事を済ませ、帰ってから早速試食。
取りだして第一声
カ~ワイ~イ!!ヽ(^。^)ノ
一個をパク!
ふわふわ生地の中にクリームがちょこっと入ってます。
あっさりした甘さで、次々手が出てしまう美味しさ♪
苦目のアイスコーヒーにぴったり。

デパ地下廻りは楽しいですね~
お腹が空いている時は要注意ですが…(^_^;)


                             by 蜩

蝉の声

ついこの前、今年初めての蝉の声を聞きました。
ハルゼミかな?
もうそんな時期なんですね。
蝉の声を聞くと、夏だなぁ~と思います。

それに昨日は蜩も鳴いていました。

わたしの名前、の由来を言っていませんでしたね。


私が生まれ育ったところは、山の中。
と、言っていいくらいの田舎です。
緑が豊かで、空気が美味しくて自然の宝庫です。
今では道も舗装され、川もコンクリートで固められていますが、私が子どもの頃は土道で川も草がたくさん茂っていて、メダカや沢ガニがいました。

夏の朝が大好きだった。
なぜかというと、
朝日が昇りそうな時間の山々は薄い霧が立ち、目を覚ました鳥たちの声が谷間に響き幻想の世界へ連れて行ってくれるから。
そこに、蜩の声が重なっていくのです。
山にこだまするような蜩の合唱が、朝のさわやかさを引き立ててくれます。

普段、蜩は夕方に鳴くイメージがありますが、気温がある一定の温度まで下がれば鳴くらしいのです。
夕方の蜩は物悲しい感じですが、朝の蜩は希望を与えてくれるような感じがします。
だから、好きなんですね。

それと、昔アリスってグループがありましたよね。
谷村新司、堀内孝雄、矢沢透の3人の。
私はアリスの大ファンでレコードも全て持っていました。
中でも谷村新司のファンだったので、彼のソロアルバムも持っていたんですが、その中の曲に『蜩』というのがあり、曲もよかったんですがこの漢字が凄く気に入ってしまったのです。

まぁ、そんな感じで“蜩”という名前が誕生したのです。

今、『ひぐらしのなく頃に』という本が流行っていて、こちらから取ったのではないかと思われていないか気になっていたのも事実です。


                       by 蜩

コーヒーフロートとクリームソーダ

職場の空調もなんとか良くなってきたような…?気がする今日この頃。

今日は朝から蒸し暑く、午後からは雲行きが怪しくなり3時過ぎにはどしゃ降りの雨が降ってました。
これが済めば梅雨明けかな?

さて、タイトルのコーヒーフロートクリームソーダですが、皆さんはどちらがお好きですか?
個人的にはクリームソーダが好きなんですが…

じゃなくて、これはキャラメルコーンの限定品の事なんです!\(^o^)/
キャラメルコーン


限定品に弱い私にとってどっちかを選ぶなんてできなかった… (/_;)
もちろんどちらも食べました。娘と一緒にね!
まずは、コーヒーフロート味
キャラメルコーン コーヒーフロート

こんな事書いてあるので、どれどれパクっと…
おおーっつ!\(◎o◎)/! ひんやりする!
一瞬なんですが、口に入れたとたんスッとするんです。
ホントに“ちょっぴり ひんやり!”ですね。(^^)v
お味もなかなかイケました。
キャラメルの味がコーヒーになったって感じ。(まんまですね 苦笑)
二人してあっという間にたいらげてしまいました。

そして、クリームソーダ味
キャラメルコーンクリームソーダ味

シュワシュワ?
気になりながらパクっと…
わぁ~ シュワシュワやぁ・・・・・・・ (;一_一)
口の中で“シュワシュワはじける!”感じはいいんですけど、その後が…
なんか違うんです。
甘すぎるって言うか、クリームソーダはもっと爽やかでないと…
これではメロン味のクリームになってしまう。(>_<)
娘はこれを2個食べて、「もういいわ」と退散。
残りを全部一人で食べました。(^_^;)
始めのシュワシュワ感(シゲキックスの感じと似てる)と後の甘さのギャップがきつかったですね。
甘いのがお好きな方なら言う事ナシなんですけど…

っていうか、これを一袋夕食前に食べたものだから気分悪かったです。(>_<)
夕飯前のお菓子はほどほどにしましょう。


                          by 蜩

七夕

今日は七夕ですね。
天気も良さそうなので、年に一度のデートは大丈夫かな?

でも、
連日のこの暑さは何なんでしょう?(-"-)

梅雨明けはまだ?
ペッカーン!な太陽が容赦なく紫外線をふりまいております。
湿気も結構あるので、肌がベトベトして不快指数100です!((+_+))

それにもまして、職場の空調の調子が良くありません。
早い話、クーラーがききにくい状態です。
各部屋はそこそこきくのですのですが、肝心の開架が暑くて…
公共の建物なので温度設定が28度となっています。
28度を超えないととクーラーを入れてもらえません。
だから皆、温度計とにらめっこしてるんですね。
でもこの前は、かなり暑くてこれは絶対28度を超えてる!という日になかなかクーラーが入らないので温度計を見にいくと低いんですね。
これはおかしいと思ってたら、温度計が壊れていたのです。(>_<)

温度計もクーラーも壊れて、この夏図書館は大丈夫なのでしょうか?
毎日汗だくで走りまわっている私であります。

今日は直ってるかな?


                     by 蜩


PS.なかなかお返事、訪問ができてなくてすみません。
必ず周りますので、待ってて下さい。
こんな私を見捨てないで下さいね(T_T)

皆さまへ…

タイトルを見て、あれっとお思いの方もいらっしゃるでしょう。
そうなんです、今回親子ブログを解消してお互い別々のブログでやっていくという事になりました。

リンクのトップに挙げてありますので良かったらそちらにも寄ってやって下さい。
黒猫の病気の事でいろいろご心配をお掛け致しましたが、個人のブログでは素の娘が見れると思います。

なお、こちらのブログは今まで通り私蜩が一人で頑張っていきたいと思います。
暖かい応援よろしくお願いします。m(__)m


                            by 蜩

気合いだー!

気が付くと、
カウンターが5000を超えていました\(◎o◎)/!

これも全て、皆様のおかげであります。

ありがとうございます!! ヽ(^o^)丿

これからもがんばっていきますので応援お願いします!

そこで気合いを入れる為、あるモノを出しましょう。
リアルキアイダー!

リアルキアイダー!!
アニマル浜口さんの顔が怖い…(-_-;)
味は、リアルゴールドより若干薄めの炭酸らしいです。(黒猫談)
飲んだら、気合いが入り・・・・・そうです。(笑)

皆さまも暑さに負けぬよう、気合いを入れて行きましょう!\(^o^)/


                         by 蜩

『潜水服は蝶の夢を見る』

今日はお休みなんですが、大した予定もなかったので映画を観に行きました♪

通勤の途中に市民映画館というモノがあります。
2面あるうちのひとつはリアルタイムでロードショーを上映しますが、もう1面は隠れた話題作やリクエストが多かった作品が上映がされるのです。
毎月の案内が図書館にも無料配布されてきますので、時々チェックしてます。

で、今回気になったのが、この作品でした。

       『潜水服は蝶の夢を見る』
        潜水服は蝶の夢を見る
監督:ジュリアン・シュナーベル

ファッション誌「エル」の編集長として活躍する人生から一転、脳梗塞で左目のまぶた以外の自由が効かなくなってしまった男の実話を映画化。
原作は主人公ジャン=ドミニク・ボビー自身が20万回の瞬きで綴った自伝小説。
2007年カンヌ国際映画祭監督賞・高等技術賞受賞


まったくの予備知識無しで観ました。
主人公、ジャン=ドゥの目線でこの映画のほとんどが形成されています。
技術的にはかなり高度なものなんだろうと思いました。
脳梗塞で倒れ、意識ははっきりしているのに、左目のまぶたしか動かせないもどかしさが痛いほど伝わってきます。そこで理学療法士が考えたコミュニケーションを取る手段が、まぶたの瞬き。これで、1冊の本を作り上げたのには驚きです。
彼は動けない潜水服の様な身体の代わりに、記憶と想像力を蝶のように自由に飛ばしていたのです。
素直に悔しがり絶望する姿や、子どもたちと戯れている時の嬉しさ、恋人からの電話に答えられない張り裂けるような辛さが生身の人間であることを実感させました。

どっと来るような感動じゃなくて、静かに湧いてくる感動を覚えました。
生きていたからこそ、出来る事があります。
生きてて良かったと思う時があります。
そんな思いを抱かせた映画でした。


                          by 蜩

さしぶ ?

               さしぶ!?

さて、これはなんでしょう?
そうです、

GReeeeNの新しいCDデス!

タイトルが「さしぶ」?と思いきや、

じゃん!

          あっ、ども。おひさしぶりです。

こんなに長いのです~

しかもこれは
売り切り御免!の初回限定版!
DVD付きですよ~(^◇^)b

私はまだ聴いてないんですが、ドラマ『ルーキーズ』の主題歌、「キセキ」が入ってます。

DVDは「道」や「愛唄」まではいっているんですよ~

今日はちょっと興奮気味なので、落ち着いた明日にはゆっくり聴こうと思います。(^^♪


                      by 蜩


半夏生(はんげしょう)

今日から7月です!
早いモノで1年の半分が過ぎてしまいました。
これから、梅雨も明け酷暑の夏が待ってます。

皆さん、暑さ対策をしっかりとして下さいね~

ところで、今日は半夏生(はんげしょう)です。
昔母がこの時期になると「ハゲにはタコやで!」と言っていたのを思い出しました。
ハゲにタコ? 
ある意味納得なんですが…(^_^;)
半夏生の事をハゲと呼んでたのですね。(笑)
ですから、半夏生の事をちょっとおさらいしましょう。

半夏生(はんげしょう)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

半夏生(はんげしょう)は雑節の一つで、半夏(烏柄杓)という薬草が生えるころ(ハンゲショウ(カタシログサ)という草の葉が名前の通り半分白くなって化粧しているようになるころとも)。

七十二候の一つ「半夏生」(はんげしょうず)から作られた暦日で、かつては夏至から数えて11日目としていたが、現在では天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日となっている。毎年7月2日頃にあたる。

農家にとっては大事な節目の日で、この日までに農作業を終え、この日から5日間は休みとする地方もある。この日は天から毒気が降ると言われ、井戸に蓋をして毒気を防いだり、この日に採った野菜は食べてはいけないとされたりした。また地方によってはハンゲという妖怪が徘徊するとされ、この時期に農作業を行う事に対する戒めともなっている。

関西ではこの日に蛸を、讃岐では饂飩を、福井県では大野市などで焼き鯖を食べる習慣がある。

この頃に降る雨を「半夏雨」(はんげあめ)といい、大雨になることが多い。


関西だけなんですね、タコを食べるのは。
あと、おはぎ(ぼたもち)も作っていたような記憶があります。
昔の人は、こう言う季節の催しを大事にしてましたね。
見習わないといけません。 反省デス(>_<)


                           by 蜩

蜩の最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。