『インターセックス』  帚木 蓬生

今、テレビ東京で月曜日夜10時から放送されているドラマ、
ISアイス~男でも女でもない性~』 
これは原作が同じタイトルの六花チヨさん作のマンガで、この作品は2007年第31回講談社漫画賞少女漫画部門受賞しています。

IS(アイエス)とは…
インターセクシャル(インターセックス)の略称。性器、卵巣・精巣といった性腺、染色体等が男性型・女性型のどちらかに統一されていないか、または判別しにくい等の状態。
古くは半陰陽、両性具有などとも呼ばれました。ただ、「IS」「インターセックス」含め、これらの呼称は適切でないとする見解もあり、近年、医療分野では、こうした先天的疾患の総称として「性分化疾患」を用いるようになりました。
性分化疾患には先天性副腎皮質過形成症、クラインフェルター症候群、ターナー症候群等さまざまな疾患があり、その症状も個人によってまったく異なります。時には、結婚してから不妊で悩み、検査して初めて気づくようなケースもあります。また、その性自認も、男性寄りだったり、女性寄りだったり、中間だったり、あるいは男性寄りと女性寄りが時期によって変遷(「ゆらぎ」)したりと、一様ではありません。

性同一性障害は、身体的な性別がはっきりし、身体と自認する性が逆になるものであり、性分化疾患とは別のものです


そして、このドラマを見るきっかけとなったのが、この本。

インターセックスインターセックス
(2008/08/05)
帚木 蓬生

商品詳細を見る


性の在り方を根本から問う、医療サスペンス
男でも女でもない性を生きる人たちの魂の叫びを聞く、驚愕の医療サスペンス。高度医療で名高い病院を経営し、患者たちに〈神の手〉と慕われる天才医師の狂気と人間の尊厳を問う


実際、本の方が後なんです。
凄く内容が気になっていて、読もうか迷っていた時に、同じ問題を定義したドラマが始まると聞き、先にドラマを見てしまったのです。

今まで知らなかった現実。
そういう人たちがいることも初めて知った。
あまり公にされなかったこともあるが、暗黙のうちに処理されていたとも言われている。

主人公の性差医療に取り組んでいる医師、翔子。
彼女はこれまで闇に闇にと隠されていたISの治療に異議を唱え、性別は本人が意思を持って決めるのが良いと考えている。
生まれてから、本人の意思とは関係なく、医師や親の意見で手術を繰り返し、傷跡でズタズタのなった自分の陰部を見ることになったIS患者の心の痛み。
男、女のどちらでもなく、どちらともいえる性。
その判断を下すのは、やはり本人でないといけないのではないか。

この話は、IS患者への対応改善や、心のケアを中心に取り上げているが、
それに加え、ヘッドハントされた最先端生殖医療を行っている病院の院長岸川と、数年前に亡くなった友人との関係を探って行くうちに、岸川の裏の顔が見えてくるという医療サスペンスも兼ね備えている。

サスペンスの方は置いといて、私はやはりIS患者の事がとても気になってしまった。
すでに大人になっている人や生まれたばかりの赤ん坊まで、その周りを取り巻く環境は決して優しいものではない。
翔子が出張でドイツへ行った時、向こうの友人医師がISの自助グループを紹介してくれた。
彼ら、彼女らはお互いの生い立ちを淡々と話す。
そして、それぞれどんなふうにISと向き合ってきたかを語る。
それだけ。
だれも意見を言わないし、批判もしない。
自助グループで生み出されるのは、『希望』と『意味づけ』。
それだけで彼ら彼女らは心が穏やかになるのだ。
自助グループというものを、私は勘違いしていた。
お互い傷のなめ合いをして、何の解決になるのかと思っていた。
しかし、そうではない事を思い知らされた。
解決などいらないのである。
同じ痛みを持つ者同士、心にためておいたものをさらけ出すだけでもどんなに心が軽くなるものか。
誰もわかってくれない中で、闇にともされた灯のように感じるのであろう。

話しの中には、性同一性障害の性転換手術、不妊治療の体外受精、なども出てきて、現在、産婦人科医、小児科医が不足している問題点も定義している。
フィクションなのに、ドキュメンタリーのような話である。
私もついつい、これは本当にあったことなのでは?と疑ってしまったほどである。

世の中、男と女、そのどちらにも属しにくい性があることも覚えておきたい。
でも、みんな同じ人間であることには違いないのだ。


                      by 蜩

おまけ:夫婦どちらかが原因で妊娠できない場合、卵子を提供するのは親や姉妹が多いのに比べ、精子提供は親族間では稀だという。
スポンサーサイト

チロルチョコ通信 スマート アップル?

ずいぶんご無沙汰の、チロ通です。

新作、復活物、食べているんですが、なかなかUPできなくて…

今回はこの前黒猫と行った時に買った物を紹介します。

SMAT APPLE
スマート アップル2
一見、スマートフォンと間違うようなフォルム。(いや、間違えないか)

外装をはずせば…

スマート アップル3
「こんなん、出ましたけどぉ」

4種類の“りんご”を使ったチロルチョコです!

上から、
アップルパイ・・・たぶん、最近の製造だと思う 
青リンゴ・・・2009年 トリオザフルッチェの中のひとつ。
みつりんご・・・2002年 パッケージが3種類あって、り・ん・ご の口になってる 
アップルヌガー・・・1982年 初代チロルチョコの次に発売された

スマート アップル
断面ショー!

奥の薄茶色のが、アップルパイ・・・サクッとした食感で、ドライフルーツのリンゴ入り
その右前、青リンゴ・・・青リンゴチョコに青リンゴ風味のゼリー入り
一番前、みつりんご・・・リンゴクリームと濃厚なリンゴみつをチョコでコーティング
左後ろ、アップルヌガー・・・リンゴ風味のヌガー入り

どれも以前に販売されたものばかり。
懐かしい味もあったりと、なかなか楽しめました。

コンビニに行く機会が減ったので、なかなか新作に巡り合えません。
また、ぼちぼち更新しますね。


                       by 蜩

気がつくと…5年目突入!

他所様のブログで、「1周年おめでとうございます!」と、言っておきながら、自分のブログが何年続いているのかな?と思って見てみると…

あら。

今日で、丸4年じゃない! \(◎o◎)/!

早いもんですね~

これも、こんな拙いブログに訪問して下さっている皆様のおかげであります。

ありがとうございます! m(__)m

そして、

5年目もよろしくお願いいたします!


                            by 蜩

心がほっこり。 『いちにち8ミリの。』

中島らもさんの娘さんである、中島さなえさん。
彼女のデビュー作となった、この作品。

ところで、中島らもさんをご存じの方は多いでしょうが、私はどうも“みうらじゅん”さんとごっちゃになってしまいます。
画像を見ると全然違うのに…

話しを戻します。

いちにち8ミリの。いちにち8ミリの。
(2010/08/10)
中島 さなえ

商品詳細を見る

好きな彼女に会いたくて、1日8ミリずつうごく石と、石と話のできるペットの猿を描いた表題作の他、「ゴリづらの木」「手裏剣ゴーラウンド」など、どこかにありそうで、どこにもなかったお話3篇収録。懐かしくて胸の奥底をぎゅっと掴まれるようなこの短編集が小説デビュー作となる。父・中島らもを超える物語の紡ぎ手の登場!

一言で表すと、「抱きしめたくなるほど愛おしい」作品。

表題作の『いちにち8ミリの。』
“お石さまつり”の為に、毎年やっと進んだ道のりを引き戻されてしまう
石が好意を持つ女性に飼われているは、そんな石の気持ちが痛いほどわかる。
だけど自分も彼女のことを一番大切に思っているのに、人間達はわかってくれない。
所詮、石と猿。
二人(?)の叶わない想いがとても切なくなります。

よ~く考えたら、「石や猿がしゃべるわけない」って決めつけていいんだろうか?
と、この話を読んでると思ってしまう。
他の2作品も、とてもあり得ないことなのに、まるでその辺で起こってる出来事のような気がしてしまう。
何だろう?この不思議な感じ。

どの作品も、主人公はとても切ない立場にいるのに、その相方(?)のおかげで少しづつ心が穏やかになってくるんです。
だから読み終わると、心がほっこり。(*^_^*)


                     by 蜩

これは新種のファンタジーですかね?

水道料金が!\(◎o◎)/

さっき、管理費の請求書と一緒に水道料金の明細がポストに入っていました。

我が家は分譲マンション。
毎月の管理費、駐車場代、自治会費、積立金(改修工事用)と一緒に、隔月で水道料金の明細も含まれて請求書がくるのです。

水道料金明細(6月1日~8月1日)

7,061円也 \(◎o◎)/!  *注:2ヶ月分です

これを、高いと思われる方、安いと思われる方、それぞれでしょうが、
以前の我が家では、1万円を切ったことがないのです。(>_<)
それがこんなに安く抑えられたかと申しますと…

“黒猫がいなくなった” からなのです。

とにかく、黒猫(娘)は風呂が長い!
シャワーも出しっぱなしだし、何度注意してもなおらない。
お年頃なので仕方がないと言えばそこまでなんですが、こんなに減ると、「やっぱりあいつだったか」ということになります。
まぁ、それだけではないんですがね。
今なら、洗濯を2日に1回の時がありますから。

でも、大人2人だったら、これくらいですかね?
多いのか、少ないのか、わかりません。(>_<)

ちなみに、電気代もかなり減ってます。
一人減ると、こんなにはっきり差が出るなんて、正直、驚きです。
食費も、間食が減ったので随分下がりました。
なのに、私の体重は下がりません。(^_^;)

一方の黒猫ですが、毎月のやりくりに四苦八苦しているようです。
我が家の減った分がそのまま、イヤ、それ以上の負担になっているんですから。
だから、いろいろ節約したりしているようです。
これもまたいい勉強になったことでしょう。


                     by 蜩

先週末からすっかり涼しくなって、もうクーラーもつけなくてよさそうです。

黒猫とぶらぶら。

昨日、黒猫(娘)が久しぶりに病院行きとなりました。
(精神的に参ってしまった時に通っていた病院です)
丁度、一年ぶりになります。
一応、去年の時点で診療は終了したのですが、またちょっと具合が悪くなったのでやってきました。

でもね、黒猫の目的は他にもあったのです。
それは、
JR大阪のステーションシティをぶらぶらしたかったのです。
「大阪ステーションシティに行ったぞぉ~!」

大阪梅田で待ち合わせ。
早めに来た私は改札近くの本屋(ここで待ち合わせ)で待ってたのですが、もう一つの紀伊国屋書店に行きたくなって、時間もまだあったので行ったら…
すっかり迷子になりました。(T_T)
黒猫に、紀伊国屋書店にいるからとメールし、助けてもらいました。
「何回来たら覚えるのん!」 と叱られ、先が思いやられそうでした。

それから、JR大阪駅に向い、まずは最上階まで行ってみよう!
ということになり、エスカレーターで“時空の広場”“和らぎの庭”“風の広場”まで上がりました。
高所恐怖症の私はエスカレーターで上がって行くだけで足がガクガク。黒猫はワクワク。
夏休みもあって、平日なのに結構な人だかり。

上がってしまえば、下りるだけ。
下りた所(伊勢丹)が催し物会場になっていて、
その日はちょうど“めんそ~れ~大沖縄展” をやってました。
沖縄の食べ物が大好きな二人は、試食コーナーをハシゴ。
すると何やらいい匂いがしてきたと思ったら、イートインで沖縄そばが食べられると!
お昼にはちょっと早かったのですが、二人で食べました。
きしもとそば
ラフテー(豚の角煮)が美味しいのなんのって!(*^_^*)
薬味に、しま唐辛子の泡盛漬けがあって、「普通の唐辛子の10倍辛いですから気をつけて下さいね」とお姉さんに注意を受けたのに、興味深々の私は、ちょびっとだけ入れてみました。
「辛ぁ~い!」
でも、美味しい!\(◎o◎)/
さすがに本場の味は違うなぁ~

そろそろ、病院に行かなくてはと、地下鉄西梅田駅に向います。

思ったより早く着いたので、近くのコンビニで時間つぶし。
テンション上がるわぁ~
欲しいものがいっぱい!ヽ(^o^)丿
カピバラさんのやすらぐぶどうグミ
カピバラさんのやすらぐゆずレモングミ
私の大好きなカピバラさんのグミが2種類もあるではないですか!
もう、パッケージだけで買っちゃいました。
グミの食感が、フニュンとしてて、ゆずの方はかなりすっぱいです。

ベビースターラーメンの天ぷら
これは黒猫がずっと気になっていたお菓子。

ベビースターラーメンの 天ぷら
キンキキッズの二人が気だるそうなCMをやってる、あれです。
食べたら…
「天ぷらやな。」「うん、天ぷらやわ」思いつきで作られた(らしい)だけあって、ひねりがない。
でも、美味しかった。
ビールのつまみに良いかも。

飲み物は、
ウィルキンソン ジンジャーエール
ウィルキンソンのジンジャーエール 辛口
ジンジャーエールが大好きなんで、速効買いです。
実はよく訪問するブログに取り上げられていて、是非飲みたいと思っていました。
味は、「きつーい!」
喉越しがヒリヒリします。
後からジンジャーの味がピリッときます。
黒猫は降参しましたが、私は好きな味ですね。

病院が終わり、またステーションシティに戻ります。
今度は大丸
食品街をウロウロ。
ここでも試食のハシゴ。

東急ハンズ行ったら、だんだん足が痛くなってきたので、3時のお茶にしようと、カフェを探す。
が、どこも行列ができていて、ゆっくり座っていられない感じ。
そこで黒猫は、確か屋上の辺りに“タリーズ”があったと言いだした。
ダメ元で行ってみると、あるじゃないですか!
凄い記憶力。
幸い席も空いていたので、休憩することに。

あとは、無印良品と、ヨドバシカメラで買い物すれば目的は終わり。

5時過ぎにお互い帰路につきました。
私より倍は期間がかかる黒猫。
お疲れさんでした。

結局、病院が目的だったのか、ぶらぶらが目的だったのかわからずの一日でした。


                  by 蜩

疲れたぁ~(~o~)

熱中症予防の水分補給に!

最近、スポーツドリンクやソフトドリンクの類が、夏バージョンになってきてる。
まぁ、夏なんだから当たり前なんだけど。

特に、熱中症対策に塩が入っている飲み物が増えている。
以前に紹介した 〔ソルティ・ライチ~世界のキッチンから〕 も、沖縄海塩は入っている。

そして今回は、

ミツヤ塩サイダー

MITUYA 塩サイダー

前からずっと気になっていたんですが、
『塩』のサイダーって…?
ちょっと想像できなかったんで、購入せずにいたんです。

飲んだ人からの感想を聞くと、「塩味はぜんぜん感じなかった」とのこと。
そこで購入し、飲んでみると…

「塩、全然感じな~い!」
確かに、甘味が若干引き立てられている感はあります。
だけど、塩そのものの味は表には出ていません。

もともと、三ツ矢サイダーは炭酸が長持ちするので1.5ℓをよく買うんです。
子どもの頃からありますしね。

セカキチのソルティ・ライチとこの塩サイダー、どちらも汗をかいた後に良いかも、です。(*^^)v


                     by 蜩

と、言いながら、私はただの炭酸水(甘味のない)を飲んでます。カロリー0だし。(^_^;)

高速道路、渋滞。

先週の土曜日から戻ってきていた黒猫(娘)が、今日帰っていきました。

来るときは、電車バスを乗り継いで2時間かけてやってきます。
去年まで通っていた行程なので、さほど苦ではないようなのですが、荷物が多いとやっぱり大変なよう。

だから帰りはお父さんに送って欲しいなぁ~と、言っておりました。

旦那は休日に車を出すのが非常に嫌いなのです。
普段乗りなれていない人の運転が、どうも気に入らないらしく、常に文句ばかり言ってます。
だから、頼むのは難しいと思っていたのに、黒猫が交渉したら、少し文句を言ったものの、あっさり引き受けてしまいました。
恐るべし、娘パワー!

と、言うことで、私も同乗して送ってきました。
昼ご飯を食べてから出発して、40分くらいで到着。
高速道路もスイスイ~
しかし、反対車線〔神戸方面→大阪方面〕がすでに渋滞が始まってました。
帰りはあの路を走らなくてはいけないので、旦那の機嫌がだんだん悪くなってこないか心配でした。

黒猫を降ろし、しばらく部屋にいようとしたけど、締め切ってたので暑くて暑くて…
仕方ないのですぐ帰ることにしました。

高速道路の入り口の掲示板を見ると、〔神戸方面→大阪 渋滞13㎞〕 
あちゃぁ~
旦那の機嫌がみるみる悪くなります。
とりあえず高速道路に入って走って行くと…きました渋滞の最後尾が!
トロトロ走りながら、私は隣の車線を見てました。
すると、普段は見かけないナンバープレートの車がいっぱい!
「滋賀」「京都」「奈良」「尾張小牧」「習志野」「相模」「長崎」・・・・
地元の神戸ナンバーの車はほとんど走ってないんです。
さすがお盆の帰省ラッシュ。
それを見ててしばらくは退屈せずに済みました。

とうとう旦那は、「上の道で帰るから」と途中で高速を降りてしまいました。
上の道とは、地図上で高速道路より北になる一般道のことです。
降りてからは、渋滞もなく快適に走って帰れました。
でも、時間は倍ほどかかってしまいましたけどね。

高速道路の渋滞で大変な目に遭ったお父さん、お母さん、お疲れ様でした。m(__)m


                   by 蜩

父親とは、やっぱり娘には甘いもんなんですね。

優しい、詩の本。 『だんだん おかあさんになっていく』

おーなり由子さんの最新詩集です。

おーなりさんの言葉は、とっても優しくて、あたたかくて、包み込むような安心感があります。

だんだんおかあさんになっていくだんだんおかあさんになっていく
(2011/06/18)
おーなり 由子

商品詳細を見る

新しい命の誕生は、どんな時も私たちの心に希望を与えてくれます。
小さな命を育む日々を豊かな感性にあふれる詩とイラストで描く本。


作者自身が妊娠から出産、育児を経験し、その時々に感じた言葉を書きとめてあります。
これからお母さんになろうとしてる方へのプレゼントに最適です。

おかあさあん
おかあさあん
おかあさあああああん

よばれながら
わたしは
だんだん
「おかあさん」に
なっていく


読んでいると、「あ、おんなじだ。」と感じる時がある。
初めて子どもがお腹に宿ったとき、神秘としか言いようがなかった。
それがだんだん大きくなって、外の世界に出てきてからは、てんてこ舞いの連続。
でも、赤ちゃんのひとつひとつのしぐさがかわいくて、いとおしくて、
私はこれを一生守っていくんだなぁと、変に納得したりして。
育児に疲れてても、子どもの笑顔に救われて、
「ああ、私はおかあさんになったんだなぁ」と実感してしまう。

今、育児で悩んでいる人に是非、読んでもらいたい。
こんなに待ち望んで、この子はこの世界にやってきたんだと…

だっこ

だっこ
だっこ

いっぱいさわってると
いっぱいかわいくなってくいる

だっこ
だっこ

だっこしてるとおもっていたら
だっこされていた

ちいさいゆびが
わたしのせなかを
ぎゅっとつかんで

こどものうでのなかは
わたしで
いっぱい



                         by 蜩

ダイエットスリッパの弱点。

                    ダイエットスリッパ2

見た目は子ども用スリッパのようですが、
実はこれ、

ダイエットスリッパ なのです。

かかとの部分が無く、履くと常につま先立ち状態になります。
それで歩くと、姿勢が良くなり、脚が引き締まり細くなる…らしい。

随分前にブームになっていましたが、今でもたまに店頭で見かけます。

夏休みになってから、ろくに運動もしないで食べてばかりなので絶対太ると思い、このスリッパを購入しました。

早速履いてみると、初めはバランスを取るのが厄介でしたが、半日も経たない間に慣れてしまいました。
履いて歩くと、背筋が伸びますし、ふくらはぎがしまってくる感じがします。

ただ、困ったことがひとつ。

私は身長167㎝ある上に、このスリッパのヒールが約4㎝。
とんでもなくでっかくなっちゃうのです。

台所に立つと、まな板までの距離が長すぎて料理しにくいし、流しの上の戸棚を開けると頭に当たるし。
台所の高さが、ちょうど股下+ヒールの高さなんで…
(古いキッチンなの低い作りなんです)
中腰状態で料理しなくてはいけなくなったので、反対に腰とひざを痛めそう。

まるで、某テレビ局の朝の番組で料理を披露してる人気俳優のよう。
(そんな良いもんじゃないか)

だから、家の中を歩くときは履きますが、台所に立つときは履かないようにしています。

背が高いのも困りもんです。


                      by 蜩

前は当たらなかった所で、頭をよくぶつけます。(T_T)

最高気温

さっき、我が家の温度計を見たら…

                  最高気温

33.0℃ (~o~)!

これは、この夏、家の中での最高気温です。
(注:締め切っていた訳じゃあありません)

熱中症、気をつけよう!


                    by 蜩

『感染宣告 エイズなんだから、抱かれたい』

ちょっとショッキングなタイトルです。

感染宣告――エイズなんだから、抱かれたい感染宣告――エイズなんだから、抱かれたい
(2010/12/01)
石井 光太

商品詳細を見る

ベッドで腕枕をして「HIVなの」と囁いたとき、2人は――
告知、恋愛、家族、出産……「死の病」ではなくなったのに、増え続ける日本人HIV感染者の性愛と家族の現実

「HIVに感染していたの……検査でそう言われた……お願い、あなたも調べてもらって。あなたにうつっているかもしれない」
「私は、いまだに試されているんですよ。今もエイズはどこかで生きていて、私がどう苦しむか、悩むか、嘆くかをじっと見つめているんです」――<本文より>


HIV感染者のインタビューから成るルポルタージュ。
かなりショッキングな内容である。

日本のHIVの感染原因は、血友病患者に投与された非加熱製剤によるもの以外は、性交渉によるものがほとんどを占めている。
しかも、男性の同性愛者間の性交渉が原因の過半数を超える。
これは、男性同士の性交渉が多人数を相手に行う者が多いため、広がりやすい。
しかもコンドームをつけないのでその感染率は余計に高くなる。

HIVは感染力が非常に弱いということはあまり知られていないようである。
男女間の性交渉でも数パーセントの確率でしか感染しない。
コンドームをつければ、もっと予防できる。
HIV感染者の母親からも、適切な処置をすればできるだけ感染させないように子どもを出産させることができるようになってきている。

でも、自分が、または身近な人がHIVに感染したらどうするだろう?

「宣告された時、目の前が真っ暗になった。
自分は、いつエイズが発症するかビクビクして一生を過ごさなくてはいけないのか。
結婚も、子どもを持つこともできなくなるのか…」
ほとんどの人がこのように、ショックを受け、感染をなかなか受け入れられずにいる。
自暴自棄になり、感染させた相手を恨み、世間に背を向けて生きてゆく。
そして二度と、恋愛ができない、セックスができない体になってしまった、と嘆く。
恋人がいる者は、相手に告げるべきか苦悶する。
感染させるかもしれないとわかっていても、体は相手を求めてしまう。
自分だけ取り残されたという想いが、必要以上に相手を縛りつけてしまう。

現代の医療では、HIVに感染しても、ウィルスを抑える薬が開発されている。
服用さえちゃんと守れば、健康な人と同じように過ごせるし、性交渉もできる。

しかし、薬が開発されたからといって、全てが安泰とはいかない。

この本では、さまざまなパターンが書かれている。
相手がHIV感染者とわかって結婚した者、結婚して妊娠検査で感染を知った者、自分が同性愛者だということを隠して結婚し浮気(男性と)で感染してしまった者…
相手を受け入れられなかった者もいる、努力して乗り越えた者もいる。
それぞれが対処法をみつけようと、必死に生きている。

薬害エイズの被害者も、血友病という病気の為に拒否できない立場に追い詰められ、感染しても医師は国のせいだと逃げるだけで謝罪もしない。
感染者として、二重の苦しみを背負わされた人たち。
これほど理不尽なことはない。

世間の目は厳しい。
偏見もあるだろう。
だからこそ、正しい知識を身につけたい。
もし、自分が感染しても自分を見失わないために…


                         by 蜩

多数の人と性交渉を持った人、自分は大丈夫だと思っている人、
一度検査を受けてみてはいかがですか?
一番大事な人の為にも。

黒猫の誕生日と、『コクリコ坂から』 の余韻。 

黒猫(娘)が5日からこちら(実家)に帰ってきてまして、相変わらず忙しいスケジュールをこなし、さっき自宅へ帰っていきました。

今回の帰宅の目的は、8月6日が彼女の20歳の誕生日だからなんです。

子どもの成長は驚くことばかりです。
黒猫にとってはいろいろありすぎた10代でしたが、彼女なりに一生懸命成長してきたんだなぁ~と、私よりでっかくなった後姿をまじまじと見つめてしまいました。

誕生日のプレゼントは、前回本の紹介で取り上げた、『Beフラット』。
と、ジブリ映画『コクリコ坂から』の鑑賞。
あとは、花火を見ながらの夕食。

ジブリ映画は毎年二人で観に行ってたので、今年も一緒に行きました。


コクリコ坂から

舞台は昭和38年の横浜。
海を見下ろす高台に建つ下宿屋を母親の代わりに切り盛りしているのがヒロインの高校2年の
海が毎朝あげる信号旗に返礼をしてくれるボートの少年。
学校で出逢った二人が惹かれあっていく経緯に、学校にある古い建物を死守しようとする若者たちの熱意が織り交ぜられ、さらに二人の生い立ちが絡んでくる。

観終わった時に感じる余韻が今までの作品と違っていた。
なんだろう?
嬉しいのか、悲しいのか、ホッとしたのか、そうでないのか…
ほわんとした感情が湧いてくる。

懐かしい日常風景に一時惑わせられそうになりながらも、主人公の心の動きに目が離せなくなってくる。
時代じゃないんだ、人の心って。
確かに、この時代だからこその自己主張の大事さや熱意があるけれど、まっすぐな意思を持った人に、他人が惹かれるのはいつの時代も同じなのか。
いつの間にか海の感情に同調してしまい、途中で涙ぐんでしまった。
しっかり者の鎧を背負って、毎日一生懸命生きる海。
帰らぬ父への想いと、青年への想いが交差して、悩み、落ち込み、苦しみながらも、しっかり上を向いて歩く姿に心を打たれた。
強い。
でも、儚い。
この時代の女性の化身のような気がした。

周りのキャラクターもそれぞれ個性的で、それぞれいきいきと生きている。
今の時代になくなりかけている、“熱い心”を持った人たちがたくさん出てくる。

この作品は、10代前半には多少理解しにくいかもしれません。
“楽しめる映画”というよりは“しみじみ感じる映画”のようです。


映画を観終わったあと、二人でスタバでお茶しながら感想を述べ合っていました。

旦那と知人の女性とで夕食を馴染みのレストランで近くで開催されている花火大会をちょろちょろっと見ながら済ませました。

大学に行くようになって、化粧もだいぶん上手になってきた黒猫。
相変わらず金遣いは荒いけど、自分なりにがんばっているようです。
時にはへこんでしまって泣きたい時もあるだろうけど、最終兵器のオカンがいること忘れないでやぁ~


                     by 蜩

改めて、20歳の誕生日おめでとう!ヽ(^o^)丿

最近の読書 6月・7月編

6月はほとんど紹介してしまったので、あえて、7月分と一緒に紹介します。


私の家では何も起こらない (幽BOOKS)私の家では何も起こらない (幽BOOKS)
(2010/01/06)
恩田 陸

商品詳細を見る

小さな丘の上に建つ二階建ての古い家。この家は、時がゆっくり流れている。幽霊屋敷と噂されるその家にすむ女流作家は居心地のよいこの家を愛している。血の海となった台所、床下の収納庫のマリネにされた子どもたち・・・・・・いったいこの家にはどんな記憶が潜んでいるのだろう。幽霊屋敷に魅了された人々の美しくて優雅なゴーストストーリー。恩田陸が描く幽霊屋敷の物語。ラストには驚愕の書き下ろし短編が!
いやぁ~、怖かったです。
恩田陸さんの作品は初めてだったんですが、怖いの何のって…((+_+))
映画「アザーズ」を観ているような世界でした。


高校生レストラン、行列の理由。高校生レストラン、行列の理由。
(2010/11/30)
村林新吾

商品詳細を見る

この春、日本テレビ系列で放送されていたドラマのモデルになった本です。
高校生が全てを仕切るレストラン“まごの店”の奮闘記。
この本の著者でもあり、高校生レストランの顧問の村林新吾さんのプロフィールを紹介します。
三重県立相可高等学校食物調理科教諭、専門調理師、調理クラブ顧問。
1960年松阪市の日本料理店に生まれる。83年大阪経済法科大学経済学部卒業後、大阪あべの辻調理師専門学校に入学。その後、同校で10年間教鞭をとり、『料理天国』などの料理番組の助手も務める。94年三重県立相可高等学校に「食物調理科」が創設されると同時に、高校教師に転身。95年即戦力となる料理人を育てる″を目標に調理クラブを発足させる。以降、持ち前の専門的技術と調理教育にかける情熱から、生徒は数々の 全国料理コンクールにて入賞・優秀な成績をおさめ、2010年受賞回数は250を越えた。 「食育」や「地産地消」をテーマにした料理教室では、生徒と一緒に、講師としても活躍中。


ドラマとは設定が違っていますが、熱血先生であったことは間違いないようです。
生徒には常に厳しいが、褒める時はとことん褒める。
曲がったことが嫌いで、先生方の中では一時浮いていたときもあったそうです。
「がんばればがんばるほど批判される」
それでも、考えは曲げないで通していくと、だんだん他の先生方もわかって下さったとのこと。
よかったよかった。(*^_^*)


ぼくらはみんな生きている―18歳ですべての記憶を失くした青年の手記ぼくらはみんな生きている―18歳ですべての記憶を失くした青年の手記
(2001/05)
坪倉 優介

商品詳細を見る

突然の交通事故。病院のベットで目覚めたら、食べることも、寝ることも、トイレに行くことさえも忘れていた…・・。18歳で人生をゼロから始めることになった青年が書いた感動の手記。
何年か前の読書感想文コンクールの課題図書だったような気がする。
記憶喪失にもいろんなパターンがあるようなんですが、彼の場合はかなり深刻なものだった。
モノの意味が全てわからない。言葉、服を着ること、食べること、自分の名前、家族友達みんなのこと…
まるで大きな赤ちゃんのようだ。
だけど家族はあえて、大学に復学させた。これは凄い挑戦だったと思う。
大学が芸術大学だったことも幸いしてたようだ。
絵を描くのが好きで、染色に興味を持ちだした彼は独特の世界観を広げていく。


うつにもいろいろあるんです。 (オレンジページムック)うつにもいろいろあるんです。 (オレンジページムック)
(2011/02/24)
細川 貂々

商品詳細を見る

一口に心の病気といっても、うつ病ばかりではありません。それぞれの病気で、症状も治療法も変わってきます。この本では、うつ病、産後うつ病、新型うつ病、パニック障害、適応障害など、12の心の病気体験のマンガを『ツレがうつになりまして』の細川貂々さんに描いていただき、治療法や病院選び、周りの人にできることなど、役立つ情報もたくさん盛り込みました。「なんだかいつもの自分じゃないなあ」と感じたとき、身近な人が元気ないなあと心配なときに、手にとっていただきたい1冊です。
『ツレがうつになりまして』でおなじみの細川貂々さんの書かれた本です。
いろんな“うつ病”を取り上げ、その病状、治療法、周りの対処の仕方などとっても詳しく書かれています。
症状も実際に患者さんのことをマンガで書かれているのでわかりやすいです。


杉下右京の事件簿杉下右京の事件簿
(2010/11/05)
碇 卯人

商品詳細を見る

 テレビ朝日の大人気ドラマ『相棒』のオリジナル小説。警視庁特命係の杉下右京が事件に挑む。舞台は、スコットランドと奄美大島。偶然訪れたスコッチ蒸留所で遭遇する密室殺人。目撃された「巨人」とは? 奄美沖で座礁した船で捕らえられた麻薬密輸犯が逃亡。しだいに浮かび上がる本当の狙い、そしてアクション。「静」と「動」の2編で、右京の推理が冴えわたる。ドラマでも映画でも見たことのない杉下右京がここに!
『相棒』のファンなら是非読んでいただきたい!
あの、右京さんが単独で捜査した事件が二つもあります。
これは是非、映像化していただきたいのですが、かなり難しいかもしれません。
CGをふんだんに使って、走る右京さんを見てみたい。


最新調査 日本の“珍々”踏切最新調査 日本の“珍々”踏切
(2010/11/09)
伊藤 博康

商品詳細を見る

話題の『日本の“珍々”踏切』から5年――。
さらに進化したフミキリストが探し出した踏切は、全国で100箇所以上。北から南まで実際に歩き回って見つけた選りすぐり。今日も淡々と仕事を続ける踏切たちの素顔をお楽しみください。
お仕置きされる踏切/工場萌え踏切/社員証を見せて渡る踏切/箱根駅伝と踏切/誰も止まらない踏切/電車が来ても渡れる踏切/「全開」と「半開」がある踏切/高架下の踏切/チャンスをつかんだ踏切/涼宮ハルヒの憂鬱踏切/新幹線の踏切/地下鉄銀座線の踏切/最北端・最南端・最東端・最西端の踏切……
この本は、見て、笑って、感心して、それだけでいいです。
日本各地にある、変わった踏切のオンパレード。
もし、近くに面白い踏切があったら投書するのもアリです。


今回はバラエティーに富んだ作品が多いですね。
本・雑誌・新聞やテレビで紹介されて面白そうだったら、即調べて図書館に予約を入れるので、予約の数が大変なことになってます。(T_T)
そして、くるときはドッとくるし…
今も本棚には未読の本が、10冊あります。
がんばって読もう!


                          by 蜩

去年と違う。

8月ですね~
早いもんです。

夏休みがあるのは去年も同じなのに、今年の夏休みはなんか違う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうか!

黒猫(娘)がいないんだ。
(今頃気付いてどうするの?)

旦那が6時前に仕事に出かけてから、近所の迷惑ならないように(マンションなので)洗濯は7時ごろから始めます。
ご飯食べて、掃除して、洗濯物干して…
9時には全て終わります。

これから長い1日が始まります。

黒猫がいた時は、朝が遅いから、こっちが片付いたころ起きてくる。

それがない。

夕方まで、本を読んだりPCいじったり、買い物行ったり、ちょっぴりテレビ見たり…
おっと、昼寝をしないと!

で、夕飯作って旦那が帰ってくるまでひたすら待つのみ。

まだ4日しか経ってないのにもう仕事に行きたくなった。

つまらないよ~(T_T)


                  by 蜩

子どもがいない夏休みって、気の抜けた炭酸飲料みたい。
蜩の最近読んだ本