スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納得いかない。

住んでいるマンションの自治会の当番が回ってきました。
各階から1件、1年ごとに回ってくる仕組みなんですが、私が以前当番に当たったのが4年前。
このマンションは各階に約15世帯が入っているから、早すぎる!

その原因は、自治会を脱退する人があとを絶たないから。

自分の番が来たらやめる人が多いんです。
何でかって?
当番の中から会長をはじめ主要の4役が選ばれるから。
そんなの当たったら面倒だし、仕事してるからできない!
って、まるで学校のPTA選挙みたいな放り出しよう。

だからって、誰も好き好んでやってる訳ではない。

小さな自治会の集まりが、地域の大きなコミュニティに集合して、いろんな集まりからの情報を引き上げてくるんです。
また、自分たちの生活にかかわる情報を取りこんだり、気になることを市へ要望として出すことができる。
そして何より、自分たちの住んでいるこのマンションの住民として、親睦を高めることが大切なんじゃないかな?

結局、全世帯数150ほどの中で、自治会に加入している世帯数は半分以下。
各階の当番は、回覧板を回したり、親睦を高めるための催し物を開催したり、地域のいろんな会合に出席したりと結構忙しいんです。
それも、この地域についての事なのでほっておけない。

今年度の当番さんは7人。
(各階ごとに1人だったのが、階によってはほとんどやめてしまってるのでふたつの階で1人となったところがあるのです)
そのほとんどが仕事を持っていて、暇な人なんかいない。

それなのに、伝わる情報は加入、非加入関係なくみんなに渡る。
会費を真面目に納めて、当番が回ってきたらいろんな用事に駆り出される人達はとんだ貧乏くじのように思える。

そんなの納得いかない。

何とかしようと毎年いろいろ考えているようなんですが、一旦脱退した人を再度加入させるのは容易ではありません。

私が以前住んでいたマンションは、全世帯加入が義務付けられていましたから、ここに引っ越してきても加入するのが当たり前だと思っていました。
この地域の他のマンションや戸建ての自治会を見てみると、全世帯加入が原則の所が多く、でも中には自治会自体ない所もあります。

去年の東日本大震災や阪神淡路大震災を見て、コミュニティーの繋がりがいかに大事か言われてきているのに、結局は自分の身に起きないかぎり無関心になってしまうんでしょうか?
ちょっと寂しい気がします。


                        by 蜩

加入世帯が少ない=予算が少ない。自腹切ることもしばしばです。(T_T)
こんなのおかしいよね。
スポンサーサイト

『東京難民』 福澤徹三

一人暮らしをしている大学生諸君。
ある日、突然大学側から除籍勧告を受けたらどうする?
「授業料が未納です…」

東京難民東京難民
(2011/05/19)
福澤 徹三

商品詳細を見る

就活どころか、バイトもなければ家もない。
平凡な若者が転げ落ちた東京という蟻地獄。
私立大学の3年生、時枝修はある日、 学費の未払いを理由に大学を除籍される。
同時に両親からの仕送りが途絶え、実家との連絡もつかなくなった。
なにが起きたのかわからぬまま、 修はやむなく自活をはじめるが……
夢をかなえるはずの大都会には、 底なしの貧困と孤独の荒野が広がっていた。
平凡な大学生の転落と放浪を通じて、格差社会の傷口をえぐる青春巨篇!
金のねえ奴は、野たれ死ね。
それがこの街の掟だ。(光文社HPより)


東京への憧れもあったが、ただ、親と離れたかっただけかもしれない。
監視が無いから、勉強もバイトもそこそこして、友達や彼女と毎日なんとなく、楽しく過ごしていた。
将来のことなんて、具体的に考えたこともない。
そんな、ぬるい風呂のような日常にどっぷり浸かっていた修に降りかかったとんでもない災難。

読み進めて行くにつれ、主人公の時枝修にイライラする。
いかに考えが甘いか、世間を知らないか、自己チューなのか。
何をやっても長続きしないし、悪いことは全部誰かのせいにするし、援助してくれない親友や彼女を非難する。
気分屋で自分勝手。
こんな若者、このご時世、山ほどいるんだろうな。

だからこそ、誰もが陥る怖さがある。

とうとうホームレスになった修は、以前毛嫌いしていたホームレスの老人と再会することになった。
嘲り、疎ましく思っていたホームレスに自分がなり下がったことさえまだ受け入れることができないのに、街頭で雑誌を売っていたところを大学の友人と元カノに見つかってしまった。
恥ずかしさと悔しさでその場から逃げた修にホームレスの老人は、
「同級生だの、もと恋人だの、くだらぬ過去に執着してどうする。過去はひとを縛り、未来はひとを惑わす。おまえには、いまがあるだけなのに、なにを思いわずらう。過去に縛られるな。いかなる過去も肯定しろ。そうすれば、過去は糧になる。」
それでも修は老人をよく思えないでいる。
まぁ、人間そうすんなり人の言うことを信じることはできないか。

近年問題になっていた“ネット難民”。
住む所が無く、とりあえずその日の暮らしを何とかするしかできない。
仕事をするにも日払いでないと生活が続かないから、肉体労働や違法なアルバイトしかない。
そんな暮らしをしていたら、未来に希望なんて持てなくなる。
そして行き着く先はホームレスしかないのか。

世の中便利になりすぎて、その落とし穴に気付かない。
「楽」の影にはそれなりのリスクが伴う。
それに気付いた時には、すでに抜けられない泥沼に沈み始めている。
そこで諦めて、なるように流れに身を任せてたら楽かもしれない。
でも、人間としての尊厳は確実になくなってしまう。

他人ごとではないような話。
危機管理意識の薄い現在人に警鐘を鳴らす作品であるようにも思う。


                         by 蜩

『子供の名前が危ない』 牧野恭仁雄

土曜日から高熱にうなされていました。
どうも、インフルエンザのようです。
今日(月曜日)はなんとか熱も下がったので復帰しました。
休みの日にかかるなんて良いのやら悪いのやら…(^_^;)


仕事柄、子どもの名前に出会うことが多い。
今年もまた新入生のリストが出来上がったので見ていると…
「これなんて読むんだろう?」とか「ええっ、これで○○って読むのん?」って名前に出会う。
親は子どものために付けてるんだろうが、これじゃあ大人になった時に大変だろうなと思う。

そんな時にこの本に出会った。
子供の名前が危ない (ベスト新書)子供の名前が危ない (ベスト新書)
(2012/01/07)
牧野 恭仁雄

商品詳細を見る

キラキラネームという大罪
亜明日であーす、一女でいおな、里羅楠でりらっくす…。芸能人や知人の子供の名前を聞いて、仰天した経験はないだろうか。驚くべきことにこうした名前をつけられた子供には、社会的ステータスの低さや犯罪傾向までも指摘されている。弊害ばかりの珍奇な名前が増えたのは、親の低下か、はたまた行きすぎた個性の主張か。実は、その背景には私たちにも関係する日本社会全体の大きな問題が存在していた。(本書扉書きより)


まず、次の名前が読めますか?
①富良日 ②創夢 ③空翔 ④万愛鈴 ⑤叶恋  答えは最後に。

著者は命名研究家でこれまでに10万人以上の名づけの相談を受け、100万人をこえる名前の候補にコメントしてきた名づけの第一人者。
彼が言うには、ただ珍しい名前がいけないと言っているのではなく、読み方がおかしいこともあるが、その名前で本人や他人にとって難点があるかないかだ。
つまり、本人が他の人に読んでもらえなかったり、その名前を呼ばれることが嫌だったりすること。
他人がその名前を聞いて(見て)不快な気持ちになったり、読みづらかったりすること。

親は子どものためを思って名づけをしていると私は思っている。
実際、私もそうだった。
しかし、そうでもない親もいるのが現実だ。
本書で紹介されている一文で、
「子どもの人格形成で重要なのは、名前そのものではなく、名づけた時の親の気持ちなのです」とある。
周りにばかり気をつかっていたり、他のことに気が向いていては子どもの将来に支障がでるということ。

名前の流行は、随分昔からあった。
でもそれは「その時代に強く求められながらも、手に入れがたいもの」が主になっている。
つまり、その時代の欠乏感が名前に反映しているのではないかということ。

現在の欠乏感は何だろう?
何でも先送りされたシステムの中で、自分の価値観が見当たらないと思っている人は多いのではないか。
それなら、自分の子どもにくらい、目立つ、個性的な名前をつけよう。と思っているのか。

私が驚いたのは出生届の時点で、受理されるかどうかは地域で変わるということ。
名前に使える漢字は決まっているがその読み方についてはまちまちだそうだ。
というか、窓口で役所の人間が注意したところで、はいそうですかと、あっさり訂正してくる親の方が少ないからで、散々文句を並べ立てて名づけの自由をまくしたてられると時間の無駄だという考えがあるらしく、そのまま受け付けてしまうケースが多いそうだ。

あと、実際に珍奇ネームで支障の出ているケースがあるらしい。
それは、就職活動でつかうエントリーシート。
企業によっては、エントリーシートの名前だけで落とすところもあるようだ。
理由は、「この名前で営業する時、相手に不快感を与える」とか、「読めなくて業務に支障がでる」など。
嘘みたいだが、現実のはなしらしい。
つまりは親まで見透かされているようなものなのだ。


読んでいるうちに、自分は子どもにちゃんと想いを込めて名付けしたのか、考え直してみた。
私は子どもに男でも女でも使える名前(漢字は違う)にしようと思っていて実際そうしたのだけど、本書で「男女の区別が付きにくいのは良くない」ような事が書かれていてショックを受けた。
字を見ればだいたい女だとはわかってもらえているのでいいかと思っているが…

ごめん。m(__)m


                     by 蜩


珍奇ネームの答え ①ぷらす ②はじめ ③つばさ ④まーりん ⑤かれん どこがどの字かわかりません。
(この名前は実際に著者の所に相談に来て却下された名前だそうです)

『もっと変な給食』 幕内秀夫

“給食”について、どんな思い出がありますか?
また、給食で好きなメニューは何でしたか?
クジラの竜田揚げ、ナポリタンスパゲッティ、カレー…
私の子どもの頃は、アルミの食器で、センターから大きなコンテナで給食が運ばれてきました。
牛乳もビンで、重くて子どもの頃は大変だった記憶があります。

今、職場が小学校なので、休みの日以外は毎日給食を食べています。
自分の子どもの頃とは随分メニューが多くなっているし、変わったものもあります。

しかし、全国的に見て、「こんなのアリ?」って驚いてしまう給食を出している自治体があります。

変な給食変な給食
(2009/12/05)
幕内 秀夫

商品詳細を見る

そして、最近出版された第2段がこれ、
もっと変な給食もっと変な給食
(2012/01/21)
幕内 秀夫

商品詳細を見る


表紙を見て、「何?これが給食なの?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。
また、「これのどこが変なの?」と思われる方もいらっしゃると思います。
何が変なのか?
例を挙げてみますと…
・クリームスープスパゲッティ+チョコシュガートースト+バナナ(半分)+牛乳
・チョコチップパン+ワンタン+青のりポテトチップス+苺(2個)+牛乳
・焼きそば+小型パン+枝豆+牛乳
・関西うどん+お好み揚げ+牛乳    …等々
文字で書くより、写真で見たほうがインパクトあるんですがね。
ここで挙げたモノは、糖分、脂質が多い、炭水化物が重なっている、などが問題。
過剰な糖分や油脂の摂取により、子どもの肥満化が問題視されている現在で、子どもの健康を考えているはずの給食がこのように“変”になってきている。

著者の幕内秀夫さんは『学校給食と子どもの健康を考える会』を主催されています。
HPこちら→学校給食と子どもの健康を考える会

前著、『変な給食』に対しての反響としては、「びっくりした」、「あまりにもひどい」、「子どもたちがかわいそうだ」という意見がある一方、「どこが変なのかわからない。単にケチをつけているだけではないのか」、「食べられるだけでもありがたいと思うべきだ」という反論もありました。
今回、続編を出すにあたり、改めて本書の意図を確認させていただきたいと思います。献立がおかしい、あるいはおかしくないという前に、ここに紹介した献立は、ファストフードやファミリーレストランなど飲食店で出されているメニューではなく、教育の現場で出されている食事であるということです。

学校給食には『学校給食法』という法律があります。そこには、給食は「子どもの健康のために実施されなければならない」と記されています。文部科学省は給食を「生きた教材」と呼んでいます。また、学校給食には、私たちの大切な税金が使われています。法律があり、税金が使われています。そこが、一般の飲食店の話とは違うところです。また、多くの自治体が「米の消費拡大」、あるいは「地産地消」の政策にも税金を投入しています。それらのことを確認して、本書をお読みいただきたいと思います。
一方で、本書でも紹介しますが、素晴らしい給食を実施する自治体もどんどん増えています。ですから、その差はとてつもなく広がっています。現実に素晴らしい給食を実施している自治体や学校があるのですから、それはどこの自治体でも実施出来ることなのです。(本書より)


幕内秀夫さんは、「完全米飯給食」を目指していらっしゃいます。
なぜパンがダメなのか?
パン給食にすると副食に脂肪の多い献立になる。
パン自体、小麦粉はほぼ輸入に頼っているしそれに対してのポストハーベスト問題も深刻。
米飯だと、米は100%国産品だし、日本食本来の献立が組める。
つまり、地産地消ができやすくなる。

私の職場の給食はそれほど酷くありません。
たまには「これ、変だよね」ってのもありますが、栄養面を考えればかなり良いと思います。
野菜はたっぷり入っているし、揚げ物は少ないし…
ただ、米飯は週5日の内3日だけなのが残念。

子どもが学校に行ってた頃は、毎年給食試食会に出席してました。
普通は新入生の親だけみたいなんですが、小学校6年間と中学校3年間、全て参加しました。
子どもが毎日食べている給食に、やっぱり親が関心を持たないといけないんじゃないかな?
私は単に給食を食べたかっただけなんですがね。

あと、本書にも書かれているのですが、見直さない自治体が使う良い訳が「米飯給食にすると子どもたちが食べてくれない」そうだ。
現に完全米飯化にした自治体では、残食数が減っているらしいです。
だからこの言い訳では筋が通らない。
保護者や現場からいくら声をあげても、なかなか上には届かない。
一番いいのは、首長から意見をトップダウンさせるほうが効率が良いらしいです。

「やる気のある人には知恵がある。やる気のない人からは愚痴しか出ない」

つまりは、首長のやる気なんだ!


                       by 蜩

また給食が始まったら、私の体重は増えていく…(-_-;)

世界のキッチンから~とろけるミルク杏仁~と、じゃがりこ

“世界のキッチンから”久しぶりの新作。

とろけるミルク杏仁 さわやかフルーツ

とろけるミルク杏仁

今回は台湾からだそうだ。
「とろける」って言うんだから、注ぐと、とろ~っとするのか?
と思ったら…

とろけるミルク杏仁2

めっちゃ普通に注げました。
ちょっと残念。

お味の方は…
ズバリ!「飲む杏仁豆腐」
まんまですね。(笑)
でも、後口にいろんな果物の香りが残る。
ブドウ、桃、オレンジの果汁が入っているようだ。
それにさっぱりとしてるので、飲みやすい。
「しかも低脂肪です」と書いてある!
これは良いですねぇ~(*^_^*)


もう一つ。
じゃがりこ えだ豆チーズ

じゃがりこ えだ豆チーズ2

なんか、ビールのおつまみみたいですが…

じゃがりこ えだ豆チーズ

ちょっとわかりにくいですが、ちゃんと枝豆の緑とチーズの黄色のつぶつぶが混ぜ込まれているのがわかります。
口に入れたとたん、「枝豆!」 
直球です。
そして、じゃがりこじゃがりこと噛んでいると、チーズが出てきます。
なかなか相性抜群の取り合わせと思いきや、この商品は「じゃがりこ人気投票」で1位になった味だそうな。
これはうなずける味。

ちなみに、端っこに写ってるキリンさんは“豆吉さん”という居酒屋の店主らしい。


                       by 蜩

『かわいそうだね?』 綿矢りさ

綿矢りささんの作品は、読んでいてすごく共感できるのがイイ。
今回は特に関西弁が出てくるので、余計主人公に親近感が湧いた。
キレイ事じゃない女の腹黒さが、まぁ良く書かれてること。


かわいそうだね?かわいそうだね?
(2011/10/28)
綿矢 りさ

商品詳細を見る

緊急事態に彼はどちらを助けるんだろう――私?それとも元彼女?28歳の樹理恵は無口だけど頼れる彼氏・隆大との交際が順調、百貨店での仕事も順調で幸せな日々。ところが彼が、無職で家賃が払えなくなった元彼女・アキヨを助けるため自宅に居候させると切り出したことで暗雲が……。彼が好きなのは私だって言うけれど!?(文藝春秋HPより)

優しすぎる(?)彼氏と居座り続ける元カノ。
いくら元カノだからって、今は自分のことを愛してるって言ったって、彼がアメリカ生まれだからって、ふたりの間に何もないって言ったって…
同僚は「そんなの(何もないってことが)嘘に決まってる!」って言うし…
本当に彼氏の事を信じられるのか?
揺れる女心。

表題作のタイトルにもなっている『かわいそうだね?』の“?”の意味をどうとるか?
“かわいそう”という言葉を私はあまり好きでない。
どうも上から目線なのが嫌だから。

主人公の樹理恵が、彼氏の家に居候することになった元カノのアキヨの事を、
「家賃を滞納してどこにも行くところがなくなった“かわいそう”な人」と思いこむことにしたのも、自分の方が今の彼女だという立場をアキヨに知らしめたいから。
行き場のない苛立ちをそんなふうに考えることで回避しているのだ。
でも、そんなに女心は簡単なものじゃない。
アキヨの本音を知った樹理恵はとうとう…

複線で、樹理恵は子どもの頃に阪神淡路大震災を経験しているというくだりがある。
実際に彼女の家族は大阪だったので被災していないが、親戚がいる神戸に行った時の惨状を忘れられなくなっている。
その時、姉とふたりで被災した神戸の街を歩いていたら、ボランティアの人からキャンディをもらった。
自分たちを被災した人たちと間違ってのことだろうと思ったふたりは、素直にキャンディを食べられなかった。
本当に困っている人たちがたくさんいるのに、自分たちはもらってはいけない気がしたので、そっと置いてきてしまった。
自分たちは“かわいそう”な人じゃなかったから…
でも、その気持ちはアキヨとの対峙で違うことに気が付いた。
かわいそうだから助けてあげる、と嘯いていたときの、うさんくさい自分より、いま(アキヨと彼氏に言いたい事をぶちまけた)の自分の方がよっぽど好きだ。
相手を憐れんでから発動する同情心は、やはりどこか醜い。
困っている人はいても、かわいそうな人なんて一人もいない。


結局、タイトルの『かわいそうだね?』の“?”は、
「かわいそう・・・・・・だ、ね?」かな?
余計にわからなくなった気がする。


もう一つのお話、『亜美ちゃんは美人』
さかきちゃんは美人。でも、亜美ちゃんはもっと美人。高校時代に出会った二人。大学、社会人、と年を経ていくなかでさかきちゃんは常に複雑な思いで「自分より美人の親友」を見つめ続ける。そして亜美ちゃんが「初めて本気で人を好きになった」と連れてきた結婚相手は――。女性同士ならではの一筋縄ではいかない友情を描く。(文藝春秋HPより)

女同士の友情って、薄っぺらい感じがする。
それは私自身があまりいい経験をしてこなかったからかもしれない。
でも、このさかきちゃんみたいに全信頼を受けていたらもうちょっと考えがかわるかも。
信頼されたらやはり裏切れないもの。
それがたとえ他の人が全員NO!と言っても。

あんなに好かれて周りにたくさんの人がいるのに孤独。わがままな私の友達。しかし私は唯一彼女に選ばれて、彼女の孤独を間近で見てきた。
なぜ、私が選ばれたのか。
それは私が亜美を好きではなかったからだ。



                        by 蜩

最後の、「しゃーない」ってセリフ。私も好きやわぁ~(*^_^*)

JINS PC

テレビのローカル番組を見ていて目に付いた。

JINSのメガネはCMで知っているが、これは知らなかった。

JINS PC
HPはこちら→JINS PC

J!NS PC

パソコンやスマホ、最近のとてもクリアになった薄型テレビのディスプレイから出ているブルーライトがどうも目には良くないらしい。
確かに、きれいで鮮明に見える半面、目が疲れやすいのが気になっていた。

私は元々メガネっ子なんだが、これも最近老眼がはいってきて、近くは反対にメガネをはずした方がよく見えるありさま。
PCもメガネをはずして操作するので、長時間さわってるとどうしても目がショボショボするし、疲れ目でまぶたがピクピク痙攣をおこすこともある。

そこで近くにあるショップで購入しようとその店舗が入っているショッピングモールへ出かけたが、春休みなのか土曜日だからもあるけど、親子連れや友達同士が多いこと。
目当てのJINSのショップに着くと、狭い店内は人でいっぱい!
ほとんどが親子連れ。
新学期に合わせようとしているんだろうが、とにかくいっぱい。
私はメガネを作るんじゃないからさっさと会計を済ませようとレジに商品を持っていく。
でも、そこで店員のお兄さんに足止めを食らった。
「今、レジが大変込み合っておりますのでお待ち願えませんか?順番がきましたらお名前をお呼びいたしますので」と名前を書かされた。
少々納得できない顔で仕方なく待つことに。

そこで気がついた。
待ち時間の掲示板があったことを。
しかし、この掲示板、全然変わらない。
何人もいるのに、いつも待ち人数は1組のまま。
時間もずっと8分のまま。
呼び出し番号も同じのまま。
一体どれだけ待たすんだろう?と心配になってしまった。

改めてJINS PCのコーナーに行ってみた。
なるほどたくさんの色があって悩んでしまう。
私は最初から赤を買うつもりだったけど、いろんな色を合わせて見てるとワインが気に入った。
白やクリアもなかなかよかったけど。

結局、5分くらい待たされやっと会計。
これならネットで買ってもよかったかな?

このレンズは度が付いてないんだけど、近々度付きが出るそうな。
それはそれでまた作ろうかな?
とにかく安いのが魅力!


                        by 蜩

今、JINS PCを掛けているけど、確かに目が疲れない。これはイイかもネ!(^◇^)b

最近の読書 H24、3月編

忙しいわりに、本は読んでます。
まぁ、さらっと読めるものばかりですがね。

杉下右京の冒険杉下右京の冒険
(2012/03/07)
碇 卯人

商品詳細を見る

大人気ドラマ「相棒」のオリジナル小説第2弾。
三宅島、御蔵島を舞台にある男の死の謎に迫る「紺碧の墓標」、UFOの目撃談が思わぬ事件につながる「野鳥とUFO」の2編を収録。
映画でもテレビでも見ることのできない杉下右京がここに!(朝日新聞出版HPより)


大好きな『相棒』シリーズの小説書き下ろし。
以前にも紹介してました、第1弾の『杉下右京の事件簿』。→最近の読書6月・7月編
三宅島と韓国が舞台です。
話の中に“神戸尊”や“亀山薫”“鑑識の米沢さん”の名前が出てきたりします。
テレビシリーズが終わったばかりでちょと寂しいですが、小説もなかなかおもしろいですよ。


僕の姉ちゃん僕の姉ちゃん
(2011/09/15)
益田 ミリ

商品詳細を見る

 社会人1年生の弟と、三十路過ぎのベテランOLの姉。
ひょんなことから始まったふたり暮らし。
素直でおっとりとした弟と、しっかりもので頭の回転の早い姉。
性別も性格も違うふたりは、仕事を終え帰宅した部屋で、今夜も会話を始めます。
 恋、仕事、人間関係、生活全般……。会話のテーマは、さまざまですが、その内容は姉弟だからこその率直さに満ちており、女性には大いなる共感を、男性には大いなる驚き(?)を与えることうけあいです。
特に姉ちゃんが繰り出す、ぶっちゃけトークは一見、意地悪だったり、非論理的な意見のようにみえますが、よーく咀嚼してみると、実はしごくまっとうな“ぶれない視点”に立っており、単なる共感にとどまらない新しい視座を私たちに与えてくれます。(マガジンハウスHPより)


これもまた大好きな益田ミリさんの本。
両親が海外赴任で、ふたりきりになった姉弟の日常会話なんですが、このお姉ちゃん、スゴイ!
弟の前では恥ずかしくなるような事も平気でしゃべるし、かなり本音を出しているのに、帰ってきた両親の前ではちゃんといいお姉さんになっている。
それも、鼻に着くような感じではなく、自然に自分を下げて弟を立てているところがスゴイ!
私が一番気に入ったのが、
収納の本を読んでいたお姉ちゃんに弟がそんな本読んでも片付けてないじゃんと批判するのですが…
姉「片付けるために読んでないし。こういう、誰にでもできるってのはやればできるの。このとおりにやれば、自分にも確実にできるって思える何かがあるって安心じゃない?そーゆーことを実感するために読むわけよ。
いわば癒し本だね
弟「ひょとして、ダイエットも癒し本?」
姉「そう、究極の癒し本」
ああ…わかるわかる!!


誰かが足りない誰かが足りない
(2011/10/19)
宮下 奈都

商品詳細を見る

予約を取ることも難しい、評判のレストラン『ハライ』。
10月31日午後6時に、たまたま一緒に店にいた客たちの、それぞれの物語。
認知症の症状が出始めた老婦人、ビデオを撮っていないと部屋の外に出られない青年、人の失敗の匂いを感じてしまう女性など、その悩みと前に進もうとする気持ちとを、丹念にすくいとっていく。(双葉社HPより)


ふと、今の自分に「誰かが足りない」と思ったことはありますか?
心の片隅にいつもいた人、私のそばにいるはずの人、一緒にいたかった人…
漠然とした寂しさに、支配されたことはないですか?
どの主人公も他の人にとても優しい。
だからか、いつも貧乏くじを引いてしまう。
そんな人たちだから、少しずつ前向きになっていくのがとても嬉しいし、ついつい応援してしまう。


気候がよくなってくると、窓辺で読書って楽しみが増えてきます。
読書の秋ならず“読書の春”もいかがですか?


                    by 蜩

『のこされた動物たち』福島第一原発20キロ圏内の記録

忘れられない、去年の3月11日。
東日本大震災の被害の影に、福島第一原発の避難勧告が出された20キロ圏内に、現場に忘れられていった動物たちの姿を追ったカメラマンがいた。

のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録
(2011/07/27)
太田康介

商品詳細を見る


ページをめくるごとに、あり得ないような場面が写し出されている。
街を彷徨う牛たち。
人を見かけたら、寄ってくるもの、逃げるもの。
家畜の死骸の群れ。
まさに地獄絵図のようなありさまが写されている。

避難勧告を受けた住民は、すぐに帰れると思っていた。
しかし、それは今でも先の見えない不安になっている。
そして、残されたペットや家畜たち。
ボランティアたちの手によっていくつかの命は救われたが、残された動物たちは後を絶たない。

この写真集は地震発生後、およそ3カ月間に撮られたものだが、それから夏を超え厳しい冬の到来をうけた動物達のその後を記録した写真集が発売された。

待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから
(2012/03/03)
太田康介

商品詳細を見る


前回より以上に、ショッキングな写真が多かった。
その後、つまり保護できなかった動物の死骸が多く載せられている。
中でも、アスファルトに黒いシミになった猫の死骸の跡。
そのものより衝撃が凄かった。

連れて行けなかった飼い主さんの無念。
特に家畜は生活を支えていてくれていたものだから、放置しなければならなかった悔しさもあっただろうが、食用になるものは殺傷処分になってしまう無念さは計り知れない。

警戒区域に残された動物たちの写真を撮りながらも、彼らに餌や水を与え続けている著者。
人間ひとりではできることが限られている。
他のボランティアさんたちとも連絡を取り合ってなんとか一匹でも彼らの命を助けようと奔走されている。

何もできない自分が歯がゆくてならなかった。
と思っていたら、この本の最期に、「あなたにも、できること。」というコーナーがあった。
・里親になる
・一時的に預かる
・寄付する、物資を送る
・ボランティアをする
・知る、伝える
私にできることは、まずこのブログで他の方に知ってもらえた。
あとは寄付、物資を送ることかな?
実はこの本を購入するだけで印税の一部を寄付できることになっているようだ。
まずは、本を買いに行こう!(私は図書館で借りたので)


                     by 蜩

『あなたのこころの「ごみバケツ」を空にする本』 D・J・ポーレイ

心の「ごみバケツ」って何だと思いますか?
他人や自分が発する“負のエネルギー”とでも言いましょうか。
それから逃れるため、自分の心を鍛えよう!!

ってな感じの本です。

あなたの心の「ごみバケツ」を空にする本あなたの心の「ごみバケツ」を空にする本
(2011/10/28)
デイヴィッド・J. ポーレイ

商品詳細を見る

マナーの悪いドライバー、態度の悪いウェイター、バカ上司のアホ指示、出合い頭の罵声――無神経な言動で、一日が台無しになった経験、ありませんか?
他人にふりまわされず、自分にとって大事なことだけに目を向けることができれば、人生はもっとシンプルで楽しくなるはず。
Yahoo!で全米のクレーマーを相手にしてきた著者が伝授する、周囲に惑わされない「心の整え方」。(本誌より)


こういうメンタルトレーニングのハウツー本はたくさんあります。
それぞれ読んでみると、なるほどなぁと思うのです。
でも、いざ実践しようと思うとなかなかできません。
まぁ、これが心の弱さなんでしょうが…

この本では、以下の8つの 「ごみバケツ」の法則 を説いている。
法則1 「ごみバケツ」をやりすごす
法則2 自分の中の「ごみバケツ」をやりすごす
法則3 他人に「ごみ」を投げ捨てない
法則4 「ごみバケツ」を救済する
法則5 「ノーモアごみバケツ!の誓い」を守る
法則6 「ごみサイクル」から抜け出して「感謝サイクル」に入る
法則7 「ごみバケツ立ち入り禁止区域」に住む
法則8 「ごみバケツ立ち入り禁止区域」で働く


全部を実践するのは難しいけど、法則の1~3くらいまでならできそうな気がする。

相手が、機嫌が悪いだけで自分にイライラをぶつけてきたらどうします?
こっちもイラっとして反論しますか?
それとも、初めから相手にしないでいますか?
ここでイラっときてしまうことは無駄だと思ってみましょう。
それが「やりすごす」ということです。
そしたら無駄なエネルギーを使わずに済むし、気分も悪くならない。
我慢するんじゃなくて「やりすごす」。
ここが大事。
いやなものは、最初から記憶に残さず、やりすごそう。「ごみバケツ」のいやな記憶が残らなければ、後で思い出す事もない。しかも、いやな思い出を記憶にとどめない分、心の中にいい思い出が入るスペースが増える。

このような具合で自分に負のエネルギー=「ごみバケツ」を寄せ付けない、受け入れさせない心を持つトレーニングを紹介している。
著者がアメリカ人だから実践できたんじゃないかと思うところもあった。
日本の社会ではなかなか難しそうだ。

でも、確かに「嫌だ、腹が立つ」と思えば、「仕返ししてやる!」って気持ちが湧いてきてしまう。
それはあまり精神的に良くないように思う。
人を恨んだり憎んだりすることは、自分に負のエネルギーを貯めているようだから。

ウチの旦那がとにかく腹を立てる人で、しょっちゅう愚痴を聞かされている。
仕事や、テレビの内容にいたるまで、あらゆることに怒りを発する。
時には私にも怒りを向ける。
聞かされるこっちはしんどくなって聞くのが嫌になる。
だから自分は嫌なことがあっても、他の人にあまり言わないようにしている。
すると自然に腹が立たなくなってきた。
「あの人はそんな人なんだ」と思うようにしているから。

負のエネルギーは怒りだけではなく、悲しみも憎しみもそれに当たる。
だからと言ってその感情を全て無くせとは言ってなく、ほどほどにすることを進めている。
何でも度が過ぎると良くない。
つまりは切り替えが肝心かと思う。

新年度に入って、環境が変わる人も多いと思うがこれを機会に心のトレーニングを行ってみてはいかがかな?


                        by 蜩
蜩の最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。