スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40000カウント越え ありがとうございます!!

今日、カウンターを見たら…

40000 越えてました~ヽ(^o^)丿

30000カウンターから、2年と3か月弱かかりました。

来月になると、ブログを始めて9年目に入りります。
三日坊主の私がここまで長く続けられたのは、日頃から訪問してくださる皆さまのおかげであります。

心から感謝いたします。m(__)m

これからも、この拙いブログをよろしくお願いいたします。


                                         by 蜩
スポンサーサイト

『武道館』 朝井リョウ

リョウくんの文章がおとなしくなったような気がする。
相変わらず素敵な比喩表現は好きだけれど、おとなしくなったというか刺々しさがなくなったのかな?
まあるくなったと言うべきか…

武道館

【正しい選択】なんて、この世にない。

結成当時から、「武道館ライブ」を合言葉に活動してきた女性アイドルグループ「NEXT YOU」。
独自のスタイルで行う握手会や、売上ランキングに入るための販売戦略、一曲につき二つのパターンがある振付など、
さまざまな手段で人気と知名度をあげ、一歩ずつ目標に近づいていく。
しかし、注目が集まるにしたがって、望まない種類の視線も彼女たちに向けられる。

「人って、人の幸せな姿を見たいのか、不幸を見たいのか、どっちなんだろう」
「アイドルを応援してくれてる人って、多分、どっちもあるんだろうね」

恋愛禁止、スルースキル、炎上、特典商法、握手会、卒業……
発生し、あっという間に市民権を得たアイドルを取り巻く言葉たち。
それらを突き詰めるうちに見えてくるものとは――。

「現代のアイドル」を見つめつづけてきた著者が、満を持して放つ傑作長編!(文芸春秋HPより)


雑誌 『ダ・ヴィンチ』 6月号でこの本の特集が載っていました。
もちろん、しっかり端から端まで読みましたよ。そこでわかった事実。
「リョウくんって、アイドルオタクなんだぁ~」
3者対談では、もう彼のアイドル道とでも言いましょうか、思い入れがハンパない。
彼自身が自分の作品のベスト3にこれを入れている事自体、相当気合いが入っているようで楽しみでした。

今どきのアイドルは、ネットの普及によって世間という目にがんじがらめになり、「世間に転がる手軽な正義感の矛先になっている」
「人の不幸を見たい人たちは、不幸を見たいと声を上げる。だけど、人の幸せを見たい人は、きっとぐっと口をつぐんで、ぎゅっと拳を握りしめて、その姿を見守ってくれている。」
応援しているのに、自分達よりはちょっと下にいる、手の届くアイドルでいてほしい…
欲望ばかり膨らむファンを前に、だんだん自分を見失って行きそうになる彼女たち。
「みんなが直面して、悩まされているものの方が実は変わっていくものなのかもしれないの。何でも自分がおかしいんだっていうふうに思って、そこを直していくと、皆、おんなじ人間になっちゃうから。」

これを読んで私自身、アイドルって誰のためのものだろうと思ってしまう。
前に、彼氏と付き合っているというだけで頭を丸刈りにしたアイドルがいた。
その時、奇妙な違和感を感じた。
人間なんだから、恋愛くらいするでしょう?それが罪で丸坊主が罰?
バッカじゃないのと思った。

いろんな選択が彼女たちの前に立ちふさがる。
本当にこれでいいのか悩み続ける。
そこで出したそれぞれの決心。
幸せなのかは彼女達しにかわからない…

それでも、アイドルを目指す若い子たちは後を絶たない。
夢をかなえるために一生懸命走っている時はいいけれど、ちょっと立ち止まってしまったら現実が壁になる。
どうか、潰されないように生きて行って欲しい。
「アイドルをアイドルたらしめてるものなんて、なんなんかわからないっすねえ」

あと、初めてかな?リョウくんがラブシーンを書いたの。
なんかこっちが赤面してしまった。(^_^;)
(お前は親かい!)


                             by 蜩

好かれる理由。

ウチの旦那は、なぜか子どもと動物に好かれます。

体格は中肉中背(最近痩せ気味ですが)、身長も私とあまり変わりません。
顔は目尻が下がっているので、若い頃は仲本工事(ドリフターズ)やチャールズ・ブロンソン(髭を生やしたら)に似ていると言われていました。
でも、性格は短気ですぐ大きな声で怒鳴るし、明治人間のような古い考えの持ち主です。
自営業を長くしているせいか、従業員だけでなく、取引先にも厳しく言うので関係者の中では結構怖い人だと思われています。

でもそんな旦那は、会社の近所の子どもたちや散歩中の犬などに好かれているのです。

小学校が近くにあるので登下校時には必ず大きな声であいさつしてくるし、近所の子どもは「しゃちょさ~ん!」(社長さん)と手を振ってくれます。
散歩中に尻込みして動かなくなった犬に近寄ると、嘘のように尻尾をブンブン振ってすり寄ってきて飼い主さんを驚かせた事があります。
厳つい顔なのに、たれ目のおかげで子どもには警戒心をもたれないのでしょうか?

そんな昨日の日曜日、私の実家向かう途中で買い物をしようとショッピングモールに立ち寄りました。
黒猫と私が勝手にあちこち行くので、旦那はベンチで待っていたのですが…
トントン… 旦那の膝をたたくちいさな可愛らしい手。
何だと思って顔を上げると、自分の前に小さな女の子が困った顔をして立っていました。
「おじちゃん、おかあさん知らない?」
一瞬、何の事だか理解できなかった旦那は、やっとこの子が迷子だと気付きました。
だからと言ってこの子のお母さんなんで知る由もないし、どうしたらいいのかわからないでいると、自分をじっと見つめる小さな視線に根負けして、
「お嬢ちゃんのお母さんはどんな感じの人かな?」と聞くと
「おかあさんはね、荷物を乗せたカートを押しているの」
ここはショッピングモール、カートを押しているお母さんらしき人はごまんといます。
困った旦那はその子と一緒にお母さんを探すことにしたそうな。
手をつないで探していると、ほどなくしてお母さんが見つかり、丁寧にお礼を言われて別れたのですが、その女の子はいつまでも
「おっちゃん、バ~イバ~イ!」
と手を振ってくれてたようです。
旦那の座っていたベンチですが、他にもたくさん人が座っていたそうで、中には女性もいたのにどうして自分だったのか、いつまでも疑問が残ったようです。

でも、その話を嬉しそうに話す旦那の顔を見てると、わかるような気がしました。
子どものような素直な笑顔でしたから。


                                      by 蜩

台風一過

16日の午後から今朝にかけて、台風11号が近くを通過したので、ものすごい雨や風が吹き荒れていました。
今回の台風は時速20km、だいたい自転車並みのゆっくりな速さだったので、周りにもたらした被害は相当なものだったようです。

折しも職場では17日が終業式だったので、台風の速度や方向によっては当日に警報が出ることを想定して1日繰り上げすることになりました。
しかも、今年度から「あゆみ」(通知表)の記入の仕方がすべてPCで行うことになり、2台しかないプリンターはギリギリまでフル活動していました。全校児童数730人余の通知表を印刷するのですから、1日前倒しになっただけで先生方は大変だったようです。

話は逸れますが…
自分がそうだったからかもしれませんが、通知表はやっぱり担任の先生の手書きがいいなぁ~と思ってしまいます。
升目いっぱいに小さな文字でぎっしり書かれた内容は、自分をちゃんと見てくれているんだという安心感を与えてくれてました。だから、余白が多いとがっかりしたものです。
今は何でもデータ化なので、PCで作った方が早い?し簡単?なのだそうです。しかも管理しやすい。
PCが苦手な方はそうではないでしょうがね。

おなじみの「夏休みの友」(今はこのネーミングを使う人はいないですが)を始め、1学期に学校で使ったいろんな道具類や上履きなどを持って帰らなくてはいけません。
台風が近づいている事はわかっていたので、それまでに少しずつ持って帰っていたのでしょうね、16日にはそんなたくさんの荷物にならずに帰って行きました。

次の日の朝7時30分時点で警報が出ていれば、自宅待機。そのまま9時まで解除されなければ休校となります。

17日の朝、スゴイ風と雨の音で目が覚めました。
これは確実警報が出てるなとテレビをつけたら、案の定【大雨・暴風・洪水警報】が出ていました。
黒猫もこの日が最後だったのですが、もう警報が出るモノと思っているのか一向に起きてきません。
だけど私は仕事なので大雨の中、出勤しました。
職場に着くと全身ぐっしょり。バス停から100mほどを歩いただけなのに、傘をさしてても脚もとやカバンはびしょぬれでした。

とにかく、この日はずーーーーーっと強い雨が降っていました。
生徒がいないので先生方は心なしかウキウキしています。夏休み気分~なんでしょうね。
それに明日から3連休ですから余計なんでしょう。

給食や介助員のアルバイトさんは、子どもがいなくなると仕事が無いので基本、お休みになります。そこでいつもより早めに出勤表を書きあげてもらったり、いろんな手続きを済ましてもらわないといけないので大忙しです。
私たちアルバイトは7月末でいったん雇用が切れます。8月は無職で9月からまた雇用されるといったシステムになっているので7月末時点で社会保険が切られます。そして1か月だけ他の保険や年金に入らないといけないのでその切り替え手続きが必要になります。それがややこしくて面倒なのです。

私も仕事があるんだけど、なんかそわそわして手に着かない感じなのです。
外は雨がザーザー、風がビュービュー、部屋はムシムシ、先生たちはウキウキ…
雰囲気に乗ってはいけないと思いながらも、つい呑まれてしまいます。

結局、就業時間になったので帰るのですが、昨日も雨がひどかったので送ってもらったから買い物をしていないこともあって、今日は職場の近くのスーパーで買い物をして帰らなくてはいけません。
「送りますよ~」と言ってくれた先生に、家まで送ってもらいたいのをぐっと我慢して、そのスーパーまで送ってもらいました。
スーパーではお客さんが少なく、さすが台風のせいなんだと思っていますと、商品の値段が若干安くなってる!
生鮮品があまり売れないようで値下げしていたのでした。
調子に乗って、いろいろ買おうとして我に返りました。私は今からあの雨風の中をバス停まで歩かなくてはいけないしバスを待たないといけないのだ…
カゴに入れた商品を何点か返却して、必要なモノだけにしました。
スーパーからバス停まではすぐなのでギリギリまで雨宿りをしてから行きましたが、バスの到着時間が少し遅れていたのでやっぱりびしょぬれになってしまいました。

黒猫は休校になったものの、その日は夕方からバイトが入っていたので彼女も雨の中を出勤。
帰ってくるころには雨は随分小降りにになっていました。

今朝、窓を開けると川の増水した音を雨の音と勘違いしてしまいました。
雨は止んでいたのですが、川の水の流れる音がゴーゴーとすさまじかったのです。

テレビを見てると、昨日は京都の祇園祭前祭の山鉾巡行の日だったのですが、あの雨風の中でも行われたのだとビックリしました。
山鉾巡行が台風などで中止になったことは無く、延期になったのが1回あるだけです。これまで中止や延期・前倒しになったのはわずか46回で戦争やコレラの流行、地下鉄工事などが理由で一番古いのが「応仁の乱」のためだとか、歴史を感じますね。
他、「本能寺の変で延期」「徳川家綱の死亡で延期」「禁門の変の影響で前祭が中止」「明治天皇の様態悪化で後祭中止」「明治天皇崩御で8月に延期」などとなっています。

来週には梅雨も明けるようですし、夏本番になりますね。
熱中症で亡くなられている方も多いですし、体調管理はしっかりしなくてはいけません。
皆さま、くれぐれもご自愛くださりますようお願いいたします。


                                       by 蜩

コマさん

今、子どもたちに大人気のアニメ・ゲーム

妖怪ウォッチ
ジバニャン

ウチの娘がポケモンで育ったように、今の子どもたちは妖怪ウォッチに夢中のようです。
元々はゲームのキャラクターなんでしょうが、関連グッズが爆発的に売れて、テレビアニメとしても放送されている。

さすがに私はアニメも見たことないしゲームもしたことないのですが、テレビのCMでもよく見るしスーパーでお菓子のパッケージにもなっているので嫌でも目に触れてしまいます。
初めの頃は「これもしばらくしたら消えていくんだろうな…」と思っていたのですが、その中に私のハートを射止めたキャラクターを発見してしまったのです。
それがこれ、
コマさん
            コマさん!
この垂れ下がったほっぺ(?)といい、情けない顔(?)といい、思わず手を差し伸べたくなるキャラクターなのです。
どうやら女子に大人気らしく、やはり母性本能をくすぐるのでしょう。

そこで豆知識
【コマさんとは・・・】
  ・田舎にある神社のこま犬に取り憑いていたものの、その神社が取り壊されたために都会にやっ
   てきた妖怪。都会での生活に馴染もうと頑張っている。
  ・自分の事を「おら」と言い、語尾に「~ズラ」を付ける 驚いた時、「もんげー!」が口癖
  ・色違いの双子の弟、コマじろうがいる(しっかり者)
  ・好物はソフトクリーム
  ・頭に葉っぱを載せると人間に化けられる
  
先に都会に来たものの、なかなか馴染めずいるが、弟にはカッコイイ兄ちゃんぶりたくて一生懸命なところがカワイイのです。

そして最近(でもないのですが)発売されたのがこれ、

なっちゃん コマさん

なっちゃん! コマさんボトル
黒猫に探してもらい、やっとゲットしました~
メーカーの思うつぼなんですが、やっぱりついつい買ってしまいますね。


                              by 蜩

梅雨真っ盛りの “蜩記念日”

確か、気象台の3カ月予報で、6月は梅雨に入っても雨が少なく、7月は雨が多くなり、8月はよく晴れるでしょう
的なことを言ってたような気がします。
まさにその通りになってしまっている7月上旬は雨や曇りの日が多い。

暑くないのは良いけれど、ムシムシするのはやめてほしいなぁ
この数日は、肌寒いくらいに気温が下がっていて、なかなか長袖が手放せない。

一番困るのが、洗濯物。
広くない我が家では、あちらこちらに洗濯物が干してあります。
黒猫が帰って来てからは毎日洗濯しないとすぐにカゴがあふれてしまう。
どーして、若者は洗濯ものが多いのだろう?
寝巻、その日に着ていく服、バイトの制服等々…
大物は私が休みの日に出してね、と言っているのですが、その休みの日があいにくの天気だとどっとテンション下がります。
 
家の中に干してある洗濯ものを見ながら、そんなことをぼーっとしながら思っていると、

カナカナ・・・・ カナカナ・・・・

おお!
蜩が鳴いているではありませんか!
しかし数分で終わってしまった…(ノω-)゜。
7月初めに蝉が鳴いているのは聞いたのですが、それもその日1日だけだったのでフライングかな?と思っていました。

これまでの蜩記念日をみてみると、比較的今年は早かったです。
だいたいは10日過ぎなのでね。
一句詠みたいところですが、良いのが浮かんでこなかったから今年はやめます。


by 蜩

梅シロップ

今日からもう7月。
早いものですね。
梅雨も後半になり、今月は雨が多いらしいとニュースで言っていました。
今日も朝から雨で湿度がハンパなく高い!

さて、先日梅ジュースと梅シロップを漬けたのですが、
( 詳しくはこちら  またまた、梅仕事 )
あれから10日ほど経ちまして、そろそろいいのではと仕上げに入りました。

初めはこんなんだったのが…

梅ジュース

5日もすると、こんなにエキスが出てきました

梅シロップ3

すっかり氷砂糖が溶けたので、梅を出して、シロップを鍋に入れて沸騰しないように15分煮ます。
こうすると、発酵が止まり消毒にもなるそうです。

出来上がりをビンに詰めて…

梅シロップ

梅500gでだいたい1ℓ のシロップができました。
ところで、取りだした梅はといいますと…

梅シロップ2

こんなふうにシワシワになってしまいました。
エキスが出尽くしたって感じです。
まったく水分を入れてないのに、これだけできるのはすごいなぁ~と、関心しまくり。
ジュースで飲むときは、約5倍に希釈します。
早速、氷をたっぷり入れていただきました。

う~ん
お・い・し・い~ (*´ω`*)
爽やかで、これからの暑い季節にはぴったり!
これならソーダで割ったり、ゼリーにしてもいいかも。

梅サワーの方はもう少しかかりそうです。
こっちも楽しみ♪
梅酒はまだまだですが、秋口にはいただけそうです。
涼しくなったらお湯割りでいただくのも良いですね。
またまた楽しみ♪

                                  by 蜩
蜩の最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。